古物営業許可申請手続


  まず古物とはなんでしょう・・・

    @一度でも使用された物品
    A新品でも使用のために取引された物品
    Bこれらのものに幾分の手入れをした物品

     古物は具体的に言うと、以下のものに分類されます

@美術品類 A衣類 B時計・装飾品類
C自動車 D自動二輪及び原動機付自転車
E自転車類 F写真機類 G事務機器類
H機械工具類 I道具類 J皮革・ゴム製品類
K書籍 L金券類


    上記のようなものを扱う場合、許可が必要になります。


許可申請手続に関してのご相談、ご依頼はお気軽にどうぞ。


〜〜 ご相談に関しての必須事項〜〜

@お名前
Aご住所(都道府県までで結構です)
Bメールアドレス
C扱う品物
D営業形態



  行政書士 二瓶事務所  メールはこちら
     長野県伊那市狐島3858−1 信州いなNIHEIビル 3F
       電話:0265−73−6078


トップに戻る