過去のひとこと


4月4日
「免許更新・保険更新」

そんな時期になりました。

ホント、免許更新は面倒ですね。5年に一度とは言え。

しょっちゅう警察行ってますが、免許更新は「行こう!」って決心しないとなかなか行きたい気持ちにはならないのです。あの「ビデオ30分」の時間がなんとも長く感じますね。写真も撮らなきゃだし・・・。5年も使う写真だから、ちょっと痩せてから、なんて思ったり(^^;

そんなわけで、まだ行ってないのです。誕生日の前後1ヶ月(計2ヶ月間)になったので、まだまだ締切りは先ですが。忘れないうちに行った方がいいよねぇ。

任意保険の更新も迫ってきています。こちらはあと10日ほどで期限。早くしないと。

・・・・・・・・

今日はお世話になっている不動産鑑定士の方から「黄金柑」をいただきました。昨年もいただいたのですが、本当にいい香りがして、味も濃くて、おいしいものです。なかなかお店で見ないのですが、長野では作ってないのかな。

どうもありがとうございました。
4月2日
いま、芸術劇場でウィーン国立歌劇場管弦楽団(指揮:小澤征爾)のレオノーレ序曲3番をやっていました。去年秋の国立歌劇場50周年のコンサートのです(ちなみに伊那フィルでは昨年20周年でこの曲をやりました、偶然ですね)。

とってもスピード感があって、カッコいい演奏だなぁ。

小澤さん、帯状疱疹などなどで休養中ですが、早く完治しますように。帯状疱疹、私の身内が数年前になりましたが、本当大変です。

今日の夕方はNHK・FMでブルックナーの交響曲8番をやっていましたが、これもなかなかいいですね。CD持ってないので買おうかな。

さてさて、明日からまた1週間が始まりますね。

26歳最後の週です。

そして、開業5年目突入。

5年目の今年はどうなるでしょうか。5周年記念ってなにかすべきなのかな。ま、いっか。店じゃないし。

4月1日
昨日はせっかくの4月1日だったのに、ウソをつき忘れてました。もったいない。

いまさらウソ言っても、ただの「うそつき」になるだけですもんね。

そして昨日は第九の練習日。分奏でした。練習場の中で大きな蛾がパタパタと飛んでいるところを見て「春だなぁ」なんて思いながら1・2楽章。

去年、ハチに刺されて大変なこと(3日くらい寝てました)になって以来、ちょっと虫恐怖症なので、蛾が気になって気になって。その蜂に刺されたときの話しを少し。

左手の親指の付け根あたりを刺されたのですが、当然そこは倍くらいに膨れあがって、真っ赤になり、その赤いのが手首・腕を伝って首辺りまで広がってきたんです。

病院嫌いなので、どうしても病院にはいきたくなくて、自分の自然治癒力を信じ、冷やしながら寝て安静にしていたのでした。

ハチもなかなか侮れませんね。

ちなみに、仕事で病院(正しくは診療所)に行くことはありますが、ここ10年以上病気で医者には行ってません。健康だから、というわけじゃなくて。歯医者も(これは行かなきゃなのですが・・・)。

話は戻って、第九の練習。2楽章中心でした。ちゃんと音を出しつつ「p」で、って難しいですね。

練習が終わり、8人でカラオケへ。

前日、3時間くらいしか寝てなかったので睡魔に勝てずに、途中で(といっても夜中の1時半)失礼させていただきました。最近、慢性的な寝不足なのでちょっとマズイですね。他の方たちは3時まで歌っていたそうです・・・。

来週は花を見ない花見です(花見なのに、場所が「いなっせ」調理室!)。昨日はお酒を我慢したので、しっかり飲む予定、かな。

3月31日
昨日も書いたとおり、今日は伊那市・長谷村・高遠町が合併して新伊那市が誕生する日です。はっきり言って、私自身はなんにも変わりませんが、伊那市のHPが非常に使いにくくなりました。けっこうよく見ていたので、前のデザインに慣れていたから、というのもあるでしょうが、う〜ん、前の方がよかったなぁ。

ところで、なにか合併に関するイベントやってるのかな? 「新伊那市は地味婚」とかいう記事がどっかにあったような(つまり目立ったイベントはしない、らしいです)。

そんなことに無駄なお金は使ってられないってことですね。

新伊那市誕生ってことで、議員さんたちも昨日で全員普通の人に戻りました。

さて、地域によっては厳しい定数になっていますが、どんな結果になるでしょうか。自分のため、自分の身近な人のため、に働く人じゃなくて、伊那市全体を見渡せる広い視野を持った方たちが選ばれて欲しいですね。

・・・・・・・・

月刊かみいなが配布されています。今月は引越トラブルについて書きました。お読みいただいた方の感想などいただけたらありがたいです。

また、こんな話題はいかが? というのも募集しております。
3月30日
今日の帰宅時(20時半ころ)の気温マイナス2度。

明後日から4月だというのに、まだまだ春気分にはなれませんね。ちょっと風邪をひいてしまったようで、体がだるいです(これ、風邪のせいじゃなくて「風邪薬」のせいですよね、きっと)。眠いし(って、これはいつものこと?)。

そんな状態で原稿を2本書いて、夜は講義でした。明日までに原稿もう1本。書けるかな。

・・・・・・・・

そうそう、私の住んでいる伊那市にとって、明日はとても大きな出来事があります。面積がとっても広くなるんです。人口は、少し増えるだけですが・・・。

伊那市・長谷村・高遠町が合併します。

この際、合併の是非はともかく、とりあえずはメデタイ! って感じなのかな?

そんな伊那市にとって大事な日でも、我々一般市民はいつもどおりの金曜日です。というわけで、レッスン日。さすがにレッスン前日なので少し楽器に触っておきました。でもまだ痛くてほとんど練習できず。

先生、お許しを・・・。

その代わり、いつもより丁寧に楽器を拭いておきましたとさ。

(第九の練習もしなくちゃいけないのになぁ)。


3月29日
もう、雪は降らないと思ってましたが、かなり吹雪いてました。積もりはしなかったですが、寒い一日。早く春にならないかなぁ。

日曜日の練習以来、ヴァイオリンが弾けません。なぜか左手首が痛くて弦が押さえられないのです・・・(ToT) 

というわけで、ということでもないですが、次回定演の曲決めが始まっているようですので、私も勝手に考えてみました。単に好きな曲を挙げただけなので、マジメなものじゃないです。

・・案1・・

ドヴォルザーク:序曲 自然の中で

ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲(征矢先生の弾き振り)

ドヴォルザーク:交響曲第9番

・・案2・・

シューベルト:魔法の竪琴 序曲

シューベルト:交響曲第5番

シューベルト:交響曲第6番

・・案3・・

ビゼー:カルメン前奏曲

ブラームス:ハンガリー舞曲1番

ヴェルディ:運命の力 序曲

ラフマニノフ:交響曲第2番

あまり体調がよろしくないので、今日は早寝。
3月28日
またまた雨。

しかも一日寒い日でしたね。まだまだストーブから離れられません。今年の花見は4月第一週から第二週あたりが一番いいらしいですが、寒そうですね。寒いと分かっていても行ってしまうのはやっぱり桜の力でしょうか。それともお酒?

・・・・・・・・

注文していたアロマグッズが箱一杯届きました。中身を確認して整理して。陳列は明日に。いろんな香りが漂っています。ショーケースかなんかが必要かも。

・・・・・・・・

今日の憲法は25条まで。やっぱり二重の基準のあたりは説明に気を遣います。厳格な審査基準の、「事前抑制禁止の法理」「明確性の原則」「明白かつ現在の危険の法理」「より制限的でない他の選びうる手段の基準(LRAの基準)」。それぞれなかなか難しい言葉ですよね。なんとか理解してもらえたかな。まぁ、一度に理解できなくても、試験までに分かっていただければいいです。というわけで、がんばってください。

と、今日も特に変わった出来事がなかったので、なんだかつまらない話になりました。

22時ころ、事務所の前を、消防車3台と救急車がサイレン鳴らして走っていったけど、なんだったんでしょう。大事でなければいいのですが。

3月27日
今日はは朝一で警察へ(悪いことしたわけじゃありませんよ、念のため。週に何回は警察へ行きます、『仕事で』)。

その後はひたすら憲法のテキスト作り。去年は取り上げなかった判例もいくつか追加して、学説も少し加えて・・・。とやっていたらキリがなくなってきたので、また減らしてみたり。明日も続きをやらねば。

そんなテキスト作りの一日のBGMはシューベルトの交響曲全集。5番がカッコいいなぁ。なんて思いながら、手はパチパチとキーボードを。

それが聴き終わったら、ベスト100を聴いて、バーバーの弦楽のためのアダージョ(だったかな?)もいいなぁ、と。

と、あまり変化のない一日だったのでした。オシマイ。
3月26日
今日は第九練習日でした。

そして、チケットも配られました。一人3枚。すでに10枚ほど「欲しい!」という御連絡を頂いておりますが、御用意できない可能性があります。というわけで、演奏会に来ていただけるという皆様、私を当てにしない方がよいかと思われます。プレイガイドへの確認をお願いいたします。残りわずかなようですので、お早めに。

・・・・・・・・

今日のN響で、アシュケナージ指揮のアヴェ・ベルム・コルプスをやっていました。とってもいい曲ですね。α波出まくりです。

そして、池辺さんがメンデルスゾーン「エリア」の話をしていたので、またサバリッシュ指揮の「エリア」が見れるかと思ってワクワクしましたが、話だけで終わり。

前も書きましたが、「エリア」はすごく好きな曲。生で聴いたら泣けますね、きっと。

・・・・・・・・

またまた話は変わりますが、魁皇、勝ち越しおめでとう! 昔から応援しているお相撲さんです。最近のスポーツ界は応援している選手がどんどん減ってしまったので、ちょっと寂しいです。

野球:原(今は監督だけど)、宮本、元木、中畑、長谷川

相撲:舞の海、貴ノ浪(体調が相当悪いようで心配です)。

体操:西川大輔、池谷、小菅

ボクシング:辰吉、鬼塚、川島郭志

柔道:古賀、吉田、小川、中村三兄弟


では、ついでに、いま応援している選手たち。

野球:野茂、清原、桑田、吉井、小田

相撲:魁皇、旭鷲山

柔道:野村

スケート:寺尾、岡崎、村主

陸上:高橋(Qちゃん)、千葉

車:佐藤琢磨

みなさんもぜひ見かけたら応援してくださいね。

3月25日
「アンパンマン体操」

これって、全国共通で存在するものなのでしょうか。

今日はたくさんの親子が一糸乱れず完璧に踊っている光景を目撃しました。

「アンパンマンは君〜さ〜♪」の曲に乗って。

なかなかいい運動になりそうな体操。子供たち、みんな楽しそうに踊っていました。あ、「踊る」じゃないですね、「体操」だから。

そんなわけで(?)、今日は「いなっせ」で行われていた子供向けのコンサートで、おもちゃのシンフォニーを演奏してきました。

当日まで楽器をやるのかおもちゃをやるのかよく分かってなかったので、「どっちかな」と思いながら行きましたが、楽器をやってきました。

朝起きて、楽譜を探したらなかったので(どうやら前回演奏した時に亡くしたようです。ってことはそれから一回も弾いていなかったと?)、急いでネットから拾って印刷。ボーイングも覚えてる範囲で書いてなんとか遅刻せずに到着。

そんなこんなで本番は結構間違えました。ま、それはそれで置いといて・・・。

楽しくできたのでヨシとしましょう。

他にもいろんな方たちが出演してましたが、ご近所さんのT兄弟。すごかったです。中学生なのにオーラが!! 兄弟や親子で共演できるっていいですよね。楽しそう。

さてさて、頭を切り替えて仕事をしますか。来週の憲法講義テキスト作り。


3月24日
「看板注文完了」

正しくは、看板注文するお店を決定。

いろいろ検討した結果、引越前の事務所で使ってた看板をお願いしたお店に、またお願いすることになりました。よろしくです。

タテ50センチ、ヨコ320センチくらいの巨大看板を付けることにしました。ただいま、デザイン依頼中。なんとか4月上旬には付けられるかな。

ただ、近くの看板屋さんではないので、取り付けは自分でしなくてはならないような。どなたか得意な方いらっしゃいませんでしょうか・・・。お手伝いしていただけると非常に助かったりなんかします。

さて、明日は土曜日なのに早起きなのでそろそろお休みいたします。ではでは。

3月23日
今日は事務所の奥半分を土足厳禁にすべく、床の拭き掃除にいそしんでおりました。

マメに掃除はしていたつもりだったんですが、それでも意外と汚れていてビックリ。

そんなこんなで、本日から事務スペースは土足厳禁となりました。講義スペースはこれまでどおり土足OKですが、土足厳禁にしたいなぁ。と思ったりも。

掃除機かけるのが面倒なので、コードレスの掃除機が欲しいなぁ。なんだか欲しいものが多い今日この頃。物欲です。

と、悩むものの、悩んで悩んで買わないってのがいつものパターン。

・・・・・・・・

話は変わって、朝、事務所に行く途中で「いなっせ」(←生涯学習センターです)の前を通ったら、消防車2台(はしご車含む)と警備員さんと人だかり。なんかあったのかなぁ、と思いつつ通り過ぎたのですが、「いなっせ」で働く知人に聞いたら、「訓練」だったようで。

いやいや、何事もなくてよかった。こんな時期に訓練とは思わなかったから、ちょっと心配しました。

3月22日
「雪」

やっぱり降りました。

どんなに暖かくなっても、必ず一度はしっかり降ります、三月。

ボタ雪。

きれいで好きなんだけど、降ったあとが汚くなって大変なんですよね。道路も車も。

雪とは関係ないですが、冬は星がとてもきれいなので好きな季節です。本当にキラキラ輝いているのがよくわかります。そんなきれいな星が見れるのもあとわずかですね。夏は夏できれいですが。

星を見るのが好きでも、星座はあんまり知りません。音楽も好きだけど曲名とか作曲者名とか知らないのと同じ。あんまり題名とか名前を覚えようとしない人なので。

だから、いい曲を聴いて、「また聴きたい!」と思っても、再度その曲に出会えないことも。

作曲者といえば、「宇宙戦艦ヤマト」の作曲者宮川さんが御逝去されました。残念です。御冥福をお祈りいたします。

と、なんだかまとまりのない文章になりました。あまり書くことがなかったので・・・。

そうそう、5月に伊那文化会館で、モーツアルトの交響曲39番・40番・41番を一気に聴けるコンサートがあります。行きたいなぁ。6月には松本で五嶋龍くん(“くん”は失礼かな)のコンサートも。こっちも行きたい・・・。第九が終わったあとだから行けそうかな。

フトコロと相談です。

3月21日
「春眠暁をおぼえず」

なんとも眠い今日この頃。

なぜか考えたところ、答えは一つ。

熟睡できていないのです、最近。夜に何度も目が覚めて、二度寝どころか、五度寝・六度寝は当たり前。そして、朝方ひどい睡魔に襲われて深い眠りについたと思ったらすぐ起きる時間。悩み事? 考え事?

だから昼間は眠くて眠くて。

寝たら最後だと思い、なんとか体を動かしたり冷たいお茶を飲んだり。去年のN響の高速第九を見たり(三楽章でさらに眠くなりますが)。

つまり(?)、春は眠いってことです。

そんな中、今日はWBC(ボクシングじゃないよ)の決勝戦のテレビ観戦。応援した甲斐があって王ジャパン世界一! しかも初代!! 「初代」って響きはカッコいいですね。おめでとうございます。

でも、MVPは松坂かぁ。上原かイチローだと思ったんだけどな。まぁ、いいか。

それにしても、実況の船越さん、やたらと塁審ボブの名前を・・・。もう、いいから。

・・・・・・・・

ただいま、事務所に置く空気清浄機をどれにしようか考え中。

「プラズマイオン空気清浄機」というのがあって28坪まで対応で電気代が一日23円っていう、なかなかすぐれもの。

汚い空気に弱いので早期の導入を。

ちなみに、事務所を移転したのもこの綺麗な空気を求めて、というのがあります。それだけじゃないけど。

どなたかオススメ空気清浄機を御存知の方、教えてくださいませ。

3月20日
「王ジャパン決勝進出!」

一日遅れの話題ですがご勘弁。

昨日は13時から21時までオケだったのですが、丁度休憩の時に「9回ウラ、韓国の攻撃」でした。なんというグッドタイミング!

運良く、勝利の瞬間を見ることができました。今日の朝のニュースによると瞬間最高視聴率が50%を越えたとか。みんな見てたんですねぇ。明日は決勝戦がありますが、もっと高い視聴率になるのかな。祝日ですし。

それにしても、お気の毒なのが韓国。6勝1敗なのに決勝にいけず、4勝の日本が決勝進出。それがルールなので仕方はないですが、なんともおかしなシステムですね。逆の立場だったら、日本人もみんな文句言ってたでしょうね。

でも、韓国のすごいところは、ちゃんと日本を讃えていることろ。素晴らしいことだと思います。同じ大会で2回勝ってる相手に、決勝進出をかけた試合で負けてしまったというのに、実に清々しいです。

日本も、「韓国は強くていいチームだった」と素直に讃える一面があってもよかったのにな、というのが素直な感想。まぁ、そういうことを言った人もいるかもしれませんが、どうしてもイチロー選手の話がニュースの話題になってしまいますもんね。いや、イチロー選手の話が悪いといってるのではなくてね、というか、むしろ応援している選手ですから。

どっちにしても、なんとな〜く後味の悪い大会になってしまう気がしますね。

誤審審判の件も。人間だから見間違えることもあるし、それに関して強い批判をするわけではないけれど。それでもね・・・。

・・・・・・・・・・・

またまたテレビの話し。

昨日は「愛と死をみつめて」がやっていましたね。見れませんでしたが。原作者の河野さん。何度かお会いしたことあるのです(一緒のクルマに乗って半日、上伊那を回ってました)。いまの肩書きはジャーナリストとなっていますが、この原作も100万部を越える大ヒットとなった、ベストセラー作家さんなのです。

でも、とっても気さくな方で、面白い方です。

初めて会ってから、4年か5年経ちましたが、いまだに年賀状のやり取りはさせていただいています。東京に行ったときにお会いしたいのですが、前回は都合がつかず(でもその時は紀藤弁護士と夕御飯を御一緒させていただきました)。

またいつか。

3月19日
13時から21時まで、指揮者・征矢先生指導で第九練習。

前半は弦分奏。声が迫力あって、盛り上げ上手な先生なので、全体的にいつもと雰囲気が違ってとてもいい感じ。でもせっかくの征矢先生練習なのに人が少なめだったなぁ。

征矢先生の練習は、先生自らもヴァイオリンを弾きながら伝えてくれるのでとても分かりやすいです。

後半のTuttiでは管・打楽器が加わり(そしてコンマスK先生もお越しになり)、1〜4楽章をひととおり。

長時間で疲れましたが、緊張感があってとても楽しい時間でした。

やっぱり4楽章がキツイなぁ。そしていつも冒頭からコンバスとチェロをポケ〜ッと見てしまい危うく落ちそうになるので気をつけなくては!

あと2ヶ月ちょい。

3月18日
なんとか2本書き終えました。今回のは大した分量の原稿じゃなかったから苦労はしませんでしたが、休日は朝が遅くて昼寝もしっかりしてしまいますので、活動時間が極端に少ないのです(^^;

あと、知人から頼まれていたHPの作成もとりあえずは完了し、あとはアップするだけとなり。

溜まっているメール相談の返事はがんばって週明けに。

というわけで、少しだけ明日の練習ができました。

はい、明日は13時から21時まで征矢先生指導の練習なのです。いつも日曜の朝は「題名のない音楽会」で拝見してますが、明日の放送でも拝見できるかな? 

いまテレ朝のHPで確認したところ、明日の放送は神奈川フィルでした。征矢先生の東京シティフィルは来週以降にオアズケですね。

3月17日
今日は昼から元検事のT弁護士と、行政書士Fさんの成年後見研修。

支部と支部法務部会の共催ということで、私も一応法務部会の部会長ということなので司会などを。といっても、単に進行するだけの大した仕事ではありませんでしたが。

元検事とは思えないとても楽しい研修(+懇親会)でいろいろと収穫はありました。

さて、それはそれで終わって。

明後日締切りの原稿が2本。う〜ん、なんにも考えていないけどどうしようかな。いろいろ調べなきゃいけないし、日曜日は時間取れないし。というわけで、明日しかないですね、書く日。

さらにもう一本原稿依頼が来てるけど、受けるべきか、断るべきか。けっこう有名な月刊誌だから書いた方がいいかな。まずは時間のやりくり。

さて、あと1時間位したら帰ろうかな。
3月16日
たったいま雷がゴロゴロと。

春って感じですね。

今日はアロマ講座の実質第一回目の講義。

前回はベルガモットを焚きながらやりましたが、今回はイランイラン。

ちょっと量が多すぎて香りがキツかったかな、という反省もありつつ。3滴であんなにしっかりした香りになるとは思わなかったなぁ。

その後、第九の練習でもしようかと思いましたが、電話が入ったり片づけしてたりしているうちに時間がなくなり。明日に持ち越し。

明日は成年後見の研修会と、その懇親会。お酒飲まないのに5,000円。ちょっと高いよね。気の合う人たちとの席なら構わないけど、仕事上の懇親会ではあまりお酒を飲まないようにしています、最近。お酒は楽しい席でおいしく飲むのに限ります。

3月15日
午前中は一つ仕事を片付けて、夜の講義の準備。

昼過ぎから書士会伊那支部の役員会へ出席。

あわただしく戻ってビジネス法務の講座。

今日こそは事務所の看板を注文しようと思ったのに・・・。なかなかまとまった時間、というかじっくり考える時間がないです。とりあえず看板設置は4月1日を目標ということにしました。

看板付けなきゃ何の事務所だか分からない二瓶事務所。

入口には講座の案内や第九のチラシ、ペット保険のチラシが貼ってあります。なんの事務所なんでしょうね。

第九の練習もできてないなぁ。一昨日は楽器に触れなかったし昨日は事務所で10分。今日もできなかった。明日・明後日・明々後日とがんばります。あ、明後日は成年後見の研修+懇親会がありました(ToT)

19日の練習に向けて練習しなくては!

明日の夜は、アロマ講座です。受講生の教材も全て揃ったのでようやく本格的に始められます。
3月14日
「まだ事務所です」

19時から22時まで憲法の講義をやって、いまは残り仕事(+第九の練習をちょっと)です。この辺は住宅街じゃなくて商店街みたいなところだからこの時間になると隣は閉店していて、気にせず練習できていいかも。

今日の講義は、上諭・前文・人権分野の13条まで。やっぱり憲法は楽しいですね。次回は人権の続きです。

去年のテキストを詳細に書き直したので、講義もやりやすくなりました。質問されたところも、付け足したりして、なかなか無駄のない講義ができている感じがします。板書もほとんどしなくて済んでるし。

ただ、一回3時間だとちょっと声が疲れますね。去年は3時間くらいやっても平気だったのになぁ。なんででしょうね。

明日はビジネス法務の講義です。

さて、そろそろ帰り支度。

3月13日
確定申告終了
今年もいつものようにギリギリ申告。

毎年、2月中には申告書は完成してるけど、どうしてもこういった面倒な事務作業は後回しになってしまいます。書類は完成させていたので、提出も待たずにできましたが、申告相談+提出の方は1〜2時間待ちのようでした。大変ですね。

会場でバッタリ同級生に遭遇し、そのあと事務所にお呼びして音楽史コンサートのCD鑑賞(音楽史コンサートに出演されていた方だったので)。

夕方はパチパチと憲法のテキスト作り。朝からずっとやっていたので目が限界です。ショボショボ。

明日は仕事で松川です。雪が降るとの話もありますが、晴れますように。というよりも、まだ残りのテキスト作りをしなければ!! 第2期生の憲法テキストは100ページは越えますね、きっと。それを元に判例六法を活用していただければ十分だと思います。がんばってくださいね、受講生の皆さん。明日の講義から憲法です。

3月10日
「耳をすませば」

いいですね。

これを見るたびに、中学時代に戻りたくなります。

自分の進路を考えてたときって、大変で悩むことが多いけど、とても楽しい時期ですよね。1年サイクルでいろんな職業に就けたらどんなに楽しいんだろうなぁ、と思ったりなんかもします。

いまだに、進路を考えてたりして。

もちろん行政書士は本業としてやっているのですが、最終目標は・・・。まだまだ。

あ、資格じゃないですよ。

最終目標とは関係ないですが、やりたいことはとてもたくさんあります。

いまやってる法律講座も、もっともっとたくさんやりたいし、アロマ講座も。

物売りもしたい。

改めてそんな「自分のこれから」を考えさせられる映画です。

 ♪ ♪ ♪

今日はレッスン日でした。

たくさん弾いたし、先生の弾くのもたくさん聞けたし。とても充実の一時間。

3月9日
日曜大工ならぬ「木曜第九」。

というわけで、今日は「いなっせ」で自主練習会でした。

1楽章の最後。

オケの練習では、なんとな〜く になってしまう部分もちゃんとビシっと揃えば気持ちいのですね。

そしてようやく指揮者・征矢先生の練習が決まりました。

いきなり次回19日!!

13時から弦分奏で、18時半から全体練習だそうです。

楽しみ半分・ビクビク半分。練習しとかなくちゃ。

3月8日
なんの分野でも基礎はとても大切。

私の仕事でも「基礎」とは若干意味合いが違いますが、条文の理解、というか条文を確認することは絶対欠かしちゃいけないことです。迷ったら条文、困ったら条文。

家を作るのにも構造計算も大事だけど、基礎工事も絶対大事。

もちろん楽器の練習も。

以前、フルートのMさんが「私はピロピロ音階やってるのが好き」と言っていたのを聞いて、音階教本を買いました。

あれから数ヶ月。

最初の数ページしか進んでいなかった!!

そんなわけで、また改めて始めようと思うわけです。

基礎で思い出しましたが、第九の合唱練習が、前回から木曽の方たちも加わって始まったようです。ソリストの方たちも来ているとのこと。ソリストのI君、中学の同級生。がんばってるなぁ。早く会って一言、声かけたいなぁ。


3月6日
昨日のコンサートを録音したMDを聴いてみました。

リコーダー「おいらは鳥さし(魔笛より)」での、ソプラノリコーダーより小さい、ナントカリコーダー(このまえ聞いたけど忘れました)が『ソラシドレ♪』と吹く部分、とってもいい感じで曲全体が締まっててよかったと思います。

そして、「おいらは鳥さし」の「鳥さし」の部分、「鳥の刺身」ではないと言う事を知り(いまさら・・・)、今回のコンサートに三重唱で出演したSさんに解説いただきました(^^; 

よく考えたら、魔笛、何度も聞いたことあるのに、ストーリーを知らない・・・。魔笛が喜劇だということも前にSさんから聞いて初めて知ったくらいなので。

というわけで、Sさんは私にとっての音楽の先生だったりするのです(あ、実際に先生なんだけどね)。

話は戻ってMDの感想。

前半最後の「おもちゃ」は、低弦の音がしっかりしていて、非常に楽しい曲ながらも弦のいいアンサンブルができていたと思います。そしてなんと言っても主役のおもちゃ。3楽章の盛り上がりはとてもよかったですね。これを楽譜どおりにやっていたら、今回のような元気な演奏にはならなかったと思います。おもちゃの扱いに天才的なパワーを発揮したKさん。すごいです。

そして後半の、浜さんを中心としたカルテット。大人な雰囲気漂う、夢見心地な音でした。客席で聞きたかったなぁ、と思う演奏。

このときは、楽屋のモニターでボリューム最大にして聞いていました。(そう、このときにSさんから「鳥さし」の話しを聞いていたのです)

三重唱もよかったし、混声合唱も。最後のアヴェ・ベルム・コルプスも(私は伴奏でしたが決めていたボーイングがかなり変わって、なんだかわけ分からぬうちに終わりましたとさ)。

またこんな演奏会をしたいですね。
3月5日
「音楽史コンサート2」

今日が本番でした。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

チェロ三重奏から始まって、リコーダー、弦、歌・・・と、盛りだくさんなプログラムでお客様もたくさんお越しくださり、いい感じでできたと思います。

おもちゃのシンフォニーでは、これまでで一番いい感じの3楽章の終わり方だったような感じがします。おもちゃの鳴りがとてもよくて、お客さんも勢いで「わーっ!」と拍手してくれた感じで。

この曲を選曲してくれた方に拍手です。パチパチパチ。

また、今回は元N響Ob奏者の浜さんの演奏も聴けてとても満足。

そして、おもちゃのシンフォニーではVnの先生と一緒に出れて、いい経験でした。1楽章と2楽章の間で目が合い、緊張が増してしまいましたが(^^;

と、そんなわけで、いいお酒が飲めました。

14時から明日の音楽史コンサート練習。

ボーイングがかなり変わりましたが、ちょっと弾きやすくなったかな。明日は本番。なんとか無事に終わることを祈るだけです。

18時からは伊那フィル第九練習。

今日も4楽章。本番まであと3ヶ月・・・、がんばります。そんなわけで疲れたので早くお休みいたします。では、また明日。

あ、明日は14時から「いなっせ」で音楽史コンサートです。ぜひ御都合のつく方はお越しくださいませ。チケット500円です。

3月3日
今日はヴァイオリンのレッスン日。

昨年の途中から、レッスン室にビデオカメラと液晶テレビが導入され、自分の弾いている姿をその場で再生して見てみる、ということをしています。

音が外れたりリズムがおかしいのが分かるのはもちろん、弾く姿勢もチェックできて非常に良いと思います。弓がちゃんと直角に弦を擦っているか。跳ばし弓のときは腕全体で弾かずに手首をうまく使っているかどうか(できてませんが・・・)。

レッスンの後はしばらく第九の話などして、2楽章のポジション移動のアドバイスなどいただきました。

長々とお邪魔してしまいました。
3月2日
今日の練習は「いなっせ」のホールを使った練習になりました。

18時半から第九。

4楽章の最後の部分の練習。今日もゆっくり正確に丁寧に弾く練習でとってもよく分かりました。ただ、これが普通の速さになると・・・。難しいですね。

20時からおもちゃのシンフォニー。

これまで狭い部屋で練習していた時にはガンガン聞こえていたおもちゃの音も、ホールだとあんまり派手に聞こえてはいないようです(横で聞いているとあんまり分かりませんでしたが)。

おもちゃ隊の配置を、2ndヴァイオリンとチェロの間に置いてやってみましたが、とても一体感を感じられていい感じ。

5日が本番です。

当日券がありますので、お時間のある方はぜひお越しくださいませ。
3月1日
「信州おいしい空気のクルマ」

ステッカーの普及活動中です。

みどりの綺麗なステッカーです。

信州ではお馴染みのイラストレーター、安斎肇さんの「オハジョナ」が出ています。

「信州おいしい空気のクルマ このクルマは禁煙車です」と書いてあります。

タバコの煙が苦手なので、事務所は一切禁煙。喫煙者には外に出て吸ってもらうということをしてますので、当然クルマも禁煙なわけです。

合同庁舎から数枚持ってきたので、欲しい方は二瓶に会ったときにでも「欲しい」と言ってください。たぶん持ってます。

2月28日
「行政書士講座初日」

本日スタートです。

19時から22時まで、オリエンテーション・試験概要説明・基礎法学。

隔週で講義を行い、別の隔週で判例ゼミを開催する予定です。

昨年の行政書士試験は、合格率2.6%! なんとしても合格者を出したいと思っています。質の良いテキスト・講義をがんばらなくては!!

夕方まで通常業務で夜は講義。しばらくハードなスケジュールになりますが、体調管理をしっかりしとかなきゃいけませんね。風邪で休講なんてシャレになりません。

明日の夜はビジネス法務講座です。
2月27日
二瓶事務所では一日中、なんかの曲が流れています。

ただ、聞き方が変わっていて、同じ曲を5・6回リピートして聴いています。CDを換えるのが面倒、というのが一番の理由ですが。というわけで、一日中聞いている割に、午前と午後に1枚ずつ。

本日は、午前がマーラーの交響曲第5番。午後がモーツアルトのレクイエム。モツレクは、ウィーンフィル(指揮:カール・ベーム/1971年録音)のですが、かなりお好きなのです。

でも、久しぶりに聞いたら「プツっ、ぷつっ」音が飛ぶ(ToT)

冷凍庫に入れればいいとか、噂がありましたがどうなんでしょう。やってみようかな。
2月26日
なんとか早起きできました(7時半を早起きと言うかは別にして)。

で、9時から音楽史の練習。

アヴェベルムコルプスとおもちゃのシンフォニー。やっぱりおもちゃが入ると派手で楽しいですね。

その後、帰って仕事して、一眠りした後お風呂。

18〜21時までは伊那フィル第九の練習。4楽章と1楽章。

4楽章、相変わらずキツイです。でも前回よりはほんの少しですがよくなったかも?(全然変わらないほうが問題ですよね)

そしてやっぱりもっと練習しなくては! と思って帰宅するのでした。

2月25日
今日は一日家にいたので何にも書くことがない。

こんな日もあるさ。

朝は起きてすぐに眠気眼(ねむけまなこ)でチャーハン作って朝食をすませ(朝からチャーハン!)、またまた睡魔に襲われて昼寝。

お昼はパスタをコンソメベースのスープにして片栗粉でとろみをつけたあんかけ風の、よく分からないものを作って御飯にかけて食べて、またもや睡魔に・・・。

夕方からようやく活動的にいろいろと。

そういえば今日は家から一歩も出ていなかったなぁ。よくないですね。

明日は9時から音楽史の練習。起きれるかな。朝が非常に弱いのです。

2月24日
今日も早起きでフィギュア観戦。

まずは荒川選手、金メダルおめでとうございます。

村主選手、おつかれさま。とてもよかったんだけどなぁ。個人的には金メダルでした。終わったあとのコメントもいいですね。(といいつつ、なんて言ってたか忘れちゃいましたが。でも、いいこと言ってたと思います、たしか。)

あの話し方と、高速スピンのギャップがなんとも言えず、いいですね。

次のバンクーバーでも華麗な舞を期待しています。

・・・ ・・・ ・・・

講座で使用するテキスト、出版者様より使用の御承諾を頂きました。

東京法令出版様のテキストになります。中身がすばらしいのはもちろんですが、長野に本社がある会社ということで、昔から身近な会社です。

憲法と、その他の法令科目については当事務所オリジナルテキストを使用します。

2月23日
一昨日(昨日かな?)はAM2:00就寝、AM4:00起床 でフィギュアスケートを見ていました。応援していた村主選手も、まずまずの順位につけてよかったよかった。

個人的には荒川選手よりもよかったと思うんだけどなぁ。贔屓目でしょうか。

そんなわけで昨日は12時には就寝して、しっかり寝ました。また今日、フリーを見なきゃなので・・・。

寺尾選手も準々決勝に進出って言うし、楽しみですね。

  ♪  ♪  ♪

今日は第九の自主練習会でした。

4楽章をみっちり。

いつも今日くらいちゃんと丁寧に弾かなきゃいけないなぁ、と思った練習でした。

その後はリコーダーをちょっとだけやって帰宅。

さて、朝4時に起きてフィギュア見なきゃだから早く寝るとするかな。

2月22日
「ビジネス法務講座」

始まりました。

今日はオリエンテーション+ビジネス法務の全体像。

少人数ですが、その分、しっかりときめ細かな講義ができそうです。

さて、話は変わりますが、好評につき(?)「新会社法セミナー」を再度開催することになりました。4月7日(←26歳最後の日!)に「いなっせ」501会議室で行います。定員は前回より少ない20人で、参加費は前回同様1,000円。内容も前回と同じものになりますので、御了承下さい。

会社を経営されている方にはぜったいに理解していただきたいことが満載ですので、今後も6月・8月・10月と開催する予定でおります。ぜひ、ご参加くださいませ。

またまた話は変わりますが、最近ホントものすごい数の「どうでもいいメール」が届きます。1日200通以上のメールが毎日来るのですが、それの半分以上は「どうでもいいメール」。

「突然申し訳ありません。」という件名のが1日で70通。

「入金お断りしますか?」が1日で20通。

「身体契約」が1日で30通。

その他もたくさんの出会い系メール。ホント鬱陶しいですね。そうかと思うと同業者からのわけ分からないセミナーの宣伝メール。会ったことも話したこともない同業者に「売上を上げるための」とかいうセミナーの宣伝メールを送りつけるのって、ものすごく失礼な気がするんですが、そういう感覚はないんでしょうか。
2月21日
行政書士講座第二期生の使用テキストを選定しています。昨年は使用許可を頂いたTACのテキストを使用しましたが、今期は変更も考えています。まだ許可が出ていないので公表はできませんが、いろいろ見た中ではこの某出版社のが一番いいかな、という感じ。

憲法は昨年同様、オリジナルテキストを使用します。現在、ボリュームアップ作業中です。

行政法については、行政事件訴訟法や国賠法なんかはオリジナルテキストでやっていましたが、上記某出版社の使用許可が出れば、こちらを使用します。とてもいいんです、ホントに。

合格率が2.6%という厳しい試験になっているので、テキスト選びから慎重に行う必要がありますね。多くのテキストはハッキリ言って情報量が足りなさ過ぎです。直前のまとめで、パッと見る分にはいいんですが、日頃の学習には不十分なものが多いですので、購入の際にはしっかり比較して吟味してくださいね。

さて、夜中にフィギュアがありますね。

3時から放送らしいので、日本人は4時ころからでしょうか。

夜中というより朝方ですね。


2月20日
「建築基準法51条但書の申請」

ようやく数ヶ月かかっていたものがちょっと進みました。

とりあえず書類一式を受理していただけたので、あとは追加・補正の指示を待つことに。同時並行で産廃の方も進めなくてはなので、これからはそっちを集中。

の前に、戦没者遺族の為の弔慰金申請も3件溜まったまま・・・

来月は市役所福祉課へ通わなくては、かな。

今日は事務所で図面作りをしながら、モーツアルトベスト100を聞いていました。生誕250年ってことで。途中、睡魔に襲われながらも、とりあえず一気に6枚分。気が付くと外は大雪。

春みたいな陽気になったと思ったら、雪。やっぱり三寒四温ですね。

そういえば、10月には「いなっせ」でモツレクがあるようです。生で聞いたことがないので、いまから楽しみにしてます。

個人的には、いつかメンデルスゾーンの「エリア」を生で聞きたい。

あ、まだ事務所の看板注文してなかった・・・。引っ越して2ヶ月。
2月19日
14時から「フルートアンサンブル」コンサート。

元々フルートの音が大好きなのですが、約1時間半、ず〜っと聞き続けるのも、またいいものです。オケの中でするどく「ピロロっ」と聞こえるフルートですが、とっても柔らかい音色でいい時間を過ごすことができました。

でも、左にとってもうるさいお子様を連れた大人が一人。ホントにうるさかったです。しかも、親が子供を注意しない! 途中で帰られましたので救われました。


18時から「さら弦楽四重奏団」コンサート。

ラヴェルとベートヴェンの弦楽四重奏、とにかく今日の四重奏は、ビオラがとてもよかったです。あんなに綺麗な音が出る楽器なんだなぁ、と改めて実感しました。


ついでに、21時からは「N響アワー」。

今日はモーツアルト特集でしたが、やっぱりジュピターはいいですね(ホルストの惑星じゃないですよ)。


2月17日
今日は午前中に車庫証明を2件やって、午後は産廃許可申請の図面作りの一日でした。

昨日は美容所開設届の件で、保健所に行ったら、以前高度医療機器販売許可申請の時にお世話になった方でした。

医療法人の担当の方は、最近変わってしまったようで、寂しい気がしましたが。

来週から法律講座も始まるのでそろそろ憲法の教材作りもしないと・・・

月曜は、建築基準法関係の申請で建設課へ行かなきゃなので、また一日が潰れてしまう予感。

教材は去年作ったのが、ほぼ完成品になっているので今年は新しい判例なんかを追加するくらいでいいとは思うんだけど。もうちょっと学説なんかも入れようかな。

この土日でがんばるしかなさそう。

と言いつつ、日曜日はフルートアンサンブルと弦楽四重奏のコンサートを聴きに行くのでした。
2月14日
守秘義務のため内容はご紹介できませんが、今日はこれまでで初めて「郵便局」宛の内容証明を作成しました。

宛名「日本郵政公社 ○○監査室 御中」。

明日か明後日、出す予定ですが、受け付けた郵便局員さんの反応はどんなんでしょうね。

もし、御依頼者様の承諾がありましたら、概要も紹介したいと思います。非常にオカシイ郵便局の話しです。こんなことやってていいの? これ、新聞ネタになるよ、ってくらいのズサンな顧客管理です。


さて、昨日・今日と春みたいな陽気ですね。三寒四温の季節には早すぎますが、気を抜かず風邪には気をつけたいものですね。

2月13日
今日は午前のお客様が来る前に事務所の片付け。

事務所を引っ越してから早2ヶ月経つものの、いろいろと忙しくていまだ片付いていない状況です。とにかくダンボールの山を、端から折りたたんでなんとかスッキリ。

でも、まだまだ完全に綺麗になるまでは時間かかりそうです。早く看板も付けなくては・・・。

トイレも綺麗にしないと。電気工事をお願いして、入口の鍵もセキュリティーの高いものに替えて・・・と、やることたくさん残ってます。

それなのに、今週から講座スタート。

今月中は、受講生の皆さんには汚い教室でガマンしていただくしかないかな。スミマセン。

話は変わって、ここ数日、月がとても明るくて綺麗です。夜家に着くと、車から玄関までの間、空を見上げるのが日課ですが、星も綺麗に出ています。ぜひ、見てみてくださいね。
2月12日
昼過ぎから、ヴァイオリン・ピアノ・チェロの生演奏付影絵「セロ弾きのゴーシュ」を見てきました。お子様たちがたくさんで少々ザワザワしたホールでしたが、話自体は楽しめました。でも、マイクの音が大きすぎたような・・・。

それが終わり、いざ第九の練習へ。

本日のメニューは3楽章と4楽章の前半。

4楽章、難しすぎです(ToT) 指が回らんとです。前々回より弾けなくなっていたのは気のせいでしょうか。とにかく、さらなる練習が必要だと痛感したのでした。
2月11日
来月の「音楽史コンサート」の練習がありました。

おもちゃのシンフォニー(なんだかものすごく間違えまくりました・・・)のあと、リコーダーの練習。

リコーダーって、小学校・中学校の授業でみんなやってるはずだけど、小学校では「全員ソプラノ」、中学校では「全員アルト」という感じでやるから、パート別けしてアンサンブルをする経験ってあまりないですよね。

大人になって久しぶりにリコーダーをやってみて、あらためて音色の美しさに気が付きました。去年の音楽史コンサートでは、パッフェルベルのカノン、ヘンデルの水上の音楽をやりましたが、今年はモーツアルトの「魔笛」から、「おいらは鳥さし」「なんとすばらしい音だ」の2曲をやる予定です。

モーツアルト生誕250年の今年、リコーダーが奏でる魔笛を聞くのもよいのではないでしょうか(宣伝)。

2月11日
「トリノ」

結局、一度寝てから起きて見ました。点火を。

いまいちパッとしない感じでしたね。

どうしても、弓矢で点火したときの印象が強くて、いまだそれを越えるのがありません。

それよりも、火の付いたバッグを背負ってスケートで走ってるところ見て、あの火が服に引火しないものかヒヤヒヤでした(^^;

さっそく今日から競技も開始ということで、選手の皆さんにはがんばってもらいたいですね。一番の注目は、フィギュアの村主選手。いい結果を期待です。

他は、ジャンプの岡部選手、ショートトラックの寺尾選手、スピードスケートの岡崎選手。みんなベテラン勢ですが、いまだトップで活躍されていて、すごい!

2月10日
 約3ヶ月振りに髪切り。

いつもお願いしている美容師さんがこのたび独立をするとのこと!

おめでたいです。

で、いろいろお話しているうちに、美容室開設の手続等のサポートをすることになりました。さらに、16日に開講するアロマ講座の受講もしていただけるとのこと。

そして、またさらに帰り際に、来月の音楽史コンサートチケットを4枚ご購入頂き。感謝感謝です。

なんだか髪を切ってもらいにいったのに、逆にいろいろとありがたいことが多い一日でした。

いいお店になって欲しいですね。応援しております。

そして今日(明日?)はオリンピック開会式ですね。夜中・・・というか朝方4時ころからテレビでやるということで、一度寝てから早起きしようか、それともそれまで起きていようか悩み中。

とりあえず、火を付けるところは見たい・・・
1月25日
 今日配布されています「週刊いな」に開講講座の広告が出ていますのでお手元にある方はぜひご覧ください(HPの内容と基本的には同じですが)。そして、知人・友人の方々にお知らせいただければ大変うれしく思うのであります。「いなっせ(伊那市生涯学習センター)」駐車場から徒歩1分です。
 なお、通信講座は行いませんので、御希望の方はぜひ通っていただきたいと思います。将来的にはDVDでの通信を行うかもしれませんが、早くて来年からですね。
1月3日
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今年の4月で当事務所も5年目を迎えることになりました。それを機にこれまで西町にあった事務所を荒井区の合同庁舎横に移転することになりました。すでに昨年末より使用していますが、旧事務所のほうが1月末で完全に閉まりますので、今後お越しになる時にはお間違いのないようによろしくお願いいたします。
 新事務所の住所は「長野県伊那市伊那3497−20 1F」になります。よろしくお願いいたします。行政書士業務の他、法律講座・簿記講座・宅建講座・アロマ講座などなどの講座運営を予定しております。正式には後日発表しますのでしばらくお待ちくださいませ。
12月5日
 芸術の冬・・・。12月2日は岡谷市カノラホールで東京シティフィルハーモニック管弦楽団のコンサートに行ってきました。公演前に1stヴァイオリンのSさんと遭遇しロッテリアで御飯。ってのはどうでもいいとして。演奏、とてもよかったです。モーツアルトのジュピター。拍手喝采の中はじまったアンコールのアリア(バッハ)は鳥肌プツプツでした。
 その2日後の4日は、ハンブルク北ドイツ放送交響楽団の演奏会。ソリストに竹澤恭子さんを迎えてのブラームスのヴァイオリン協奏曲でした。とてもよかったです。舞台から数列目の席。指揮者やソリストの息遣いまで聞こえて緊張感を感じるコンサートでした。ドンファンも迫力があって素晴らしかったです。やっぱり生はいいですね。
 12月11日は、伊那フィルのブラームス1番、N響大林さんのメンデルスゾーン・ヴァイオリン協奏曲、23日は諏訪響のマーラー「復活」。盛りだくさんです。
11月23日
 新事務所が決定しました。合同庁舎の西側2軒目です。今後はこの事務所でセミナー等も行いますのでよろしくお願いいたします。12月1日から一部事務は新事務所で行いますが、完全に機能移転完了は12月14日を予定しております。お知り合いの皆さん、近くにお越しになった折にはお気軽に顔を出してくださいませ。駐車場は「いなっせ」を御利用ください。「いなっせ」駐車場から歩いて1分ほどです。
9月21日
 まもなく今期の行政書士講座のほうは終了になります。すでに全範囲を終え、現在は復習+問題演習です。来期の受講生は11月には募集を開始いたします。これまでは伊那市生涯学習センター「いなっせ」を使用していましたが、事務所を引越しし、自前の教室でできるよう準備を進めておりますので、改めてご案内致します。それに伴い、講座をビデオ化し曜日や時間関係なく受講できる方法も検討しておりますので、これまで以上に利用しやすくなるのではないかと思います。
 また、法律講座以外にも外部講師を招いて複数の講座も運営していく予定です(大部分は4月より)。お楽しみに。
9月3日
 今日も宣伝です。9月11日に伊那市生涯学習センター「いなっせ」で、伊那フィルハーモニー交響楽団による軒下コンサートがあります。18時からですが、その前に軒下で練習をしていますので、練習風景から楽しみたい方はお越しください。無料です。スッペの軽騎兵序曲、J.シュトラウスの鍛冶屋のポルカ・狩のポルカ、などを演奏します。

 PS:音楽史コンサート(9月18日:いなっせ)のチケットを取扱っていますので、御希望の方は御連絡ください。1枚500円です。
8月14日
 ただいま福島県会津若松にいます。今日は鶴賀城・飯盛山・猪苗代湖と、観光してきました。福島も、長野と変わらず暑いです。すごく小さいころに鶴賀城などなど、行ったことがあるらしいのですが、ちっとも覚えていなかったので、いい時間になりました。
 明日は、午前中にこちらを出て、伊那まで帰ります。諏訪の花火大会があるので、またまた渋滞にはまりそうな予感・・・
 PS:音楽史コンサート(9月18日:いなっせ)のチケットを取扱っていますので、御希望の方は御連絡ください。1枚500円です。
7月26日
 6月の高山村ファミリーコンサートが終わり、次は9月11日の「いなっせ」軒下コンサートになります。18時ころから演奏になりますのでぜひお越しください。9月18日には「いなっせホール」で音楽史コンサートが行われますので併せてお越しいただけたらと思います。音楽史コンサートはバロック特集で、バッハ・ヘンデル・ビバルディ・パッフェルベルの曲等の演奏予定です。興味のある方はお問い合わせください。
 先日、法律講座を取材していただき、今月末まで伊那CATV・飯田CATVで放送していただいています。詳しい日時等は掲示板をご覧ください。
7月10日
 次回11日の法律講座はカメラが入ります。現在伊那ケーブルテレビと飯田ケーブルテレビで放送中の番組収録です。講座の進み具合では行政事件訴訟の分野ですが、一般向けにはちょっとお堅いので法律入門的なことをやろうかと思っています。
 ご興味のある方は参加可能です。定員がありますのでご希望の方はご連絡ください。
6月29日
 6月18日に長野県上高井郡高山村で「伊那フィルハーモニー交響楽団inわくわく村 高山小学校わくわくファミリーコンサート」が行われました。全13曲演奏しましたが、非常に楽しい雰囲気の会場で思い出に残る演奏会になりました(あやしいところ、間違えたところ、多々ありましたが・・・。回りの方々、スミマセン。)。

 1.スッペ:軽騎兵 序曲
 2.ブリテン:青少年のための管弦楽入門
 3.J.シュトラウス:鍛冶屋のポルカ
 4.J.シュトラウス:狩のポルカ
 5.ハチャトリアン:剣の舞
 6.高山小学校校歌
 7.世界中のこどもたちが
 8.歌よありがとう
 9.となりのトトロからさんぽ
10.ドラゴンクエスト
11.ハリーポッター
12.シベリウス:フィンランディア
13.(アンコール)ラデツキー行進曲

 話は変わって、法律講座のほうは現在、行政法をやっております。ビジネス法務の方は、テキストは終了し来月からは時事的な講座になります。第一弾は個人情報保護法。他にもネット犯罪などなど扱いますのでお楽しみに。
6月13日
 6月4日にまつもと市民芸術館へ佐野成宏さんのリサイタルを聴きに行ってきました。生の歌声はやっぱり迫力があってとてもいいです。体にビシビシ伝わるものがあり、感動でした。席もほぼ真ん中でいい席でした。しかも頂き物チケット(ありがとう、Sさん!)。
 昨日(11日)は、諏訪交響楽団80周年記念第138回定演へ行ってきました。こちらもとても堪能してきました。
  1曲目 リスト:レ・プレリュード
  2曲目 ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブル
    ピアノ若林顕さんのアンコール(ピアノ独奏)
     1曲目 ベートーベン:エリーゼのために
     2曲目 ラフマニノフ:道化師
  3曲目 ベートーベン:交響曲第5番「運命」
    アンコール
     1曲目 エルガー:威風堂々
     2曲目 ビゼー:カルメン組曲「終曲」
5月16日
 法律講座は民法債権に突入。時間が足りない・・・ でもやらなきゃいけないところはたくさんある。というわけで、葛藤しながら重要度の高いところから講義に取り入れています。いつか、試験とか関係なく法律講座をやってみたいです。特に憲法。
 14日は高遠美術館でピアノ三重奏のコンサートに行ってきました。知っている曲から知らない曲まで約2時間堪能。たった三人で出す音なのに、すごい迫力でした。帰りにおいしいモノもたらふく食べて、身も心も満腹で帰りました。
4月25日
 法律講座の方も無事に憲法が終わり、民法に突入しました。ほぼ予定通りの進み具合です。
 さて、話は変わって現在、二瓶事務所大改革の準備真っ只中です。来年中にガラッと大化けするための情報収集・事業計画作成中です。打倒したい会社(つまり追いつきたいという目標ね)が明確に決まっています。
 そこを目指して、よいスタートをきれるように万全の準備をして臨みたいと思っています。詳細は、今年の年末あたりに発表いたします。
4月7日
 8日で生誕26周年です。というわけで、自動的に事務所も4年目に突入と言うことになります。今年も一年、よろしくお願いいたします。
 さて、法律講座のほうも順調に進んでおりまして、今月中には憲法を終了し民法に入ります。ビジネス法務の方は現在、民法・商法などをやっております。興味のある方はメールでお問い合わせください。
 月曜日は2講座(3時間)、金曜日は1講座(2時間)やっています。けっこうキツイですが、一年目を乗り越えればテキストも完成しますので来年はもう少し楽になるかな。(2005.4.7)
3月14日
 本日、法律講座初日の基礎法学@を行いました。8名の方にご参加いただき、まずまずのスタート。配布レジュメの中で一箇所、重大なミスをしてしまいましたが・・・。次回訂正を入れます。
 次回は金曜日に行います。今日と同じ19時45分から。基礎法学A+憲法をちょっとだけ。お楽しみに。
3.11
 2月26日の説明会には予想を上回り13人の方にご参加いただきました。とういうわけで、3月14日より法律講座のスタートです! 3月は基礎法学から入ります。初回見学は無料ですのでお気軽にお越しください。講座の日程表等は「いなっせ」にチラシが置いてあります。また、HPでも後日掲載しますのでお待ちください。
2月7日
 3月開講予定の行政書士合格講座など。ポツポツと問合せが来ております。ただ、第一期生ということでおそらく多くても5人くらい集まればいい方かな、と思っています。その分、少数精鋭、しっかり指導できるはずです。2月26日に「いなっせ」の702会議室で全講座の説明会を行います。受講希望の方も、そうでない方もぜひお越しください。
1月25日
 今月末発行の「月刊かみいな」に広告を出しております。ぜひご覧ください。また、ご覧頂き少しでも興味を持ってくださった方は、お気軽にお問い合わせください(上伊那地域の方限定)。権利塾の方は28日より受講生募集を開始いたします。よろしく。
(2005.1.1)
 あけましておめでとうございます。今年は平和な一年になりますように。みなさまにとっての2005年が昨年以上によい年になることを祈念いたします。
12月29日
 ようやく当事務所も今日で仕事納めとなりそうです(相談業務は行っておりますが)。今年一年、いろんな新規業務を取り扱いました。そのたびにいろいろ勉強になり、また新しい出会いもありとても有意義な一年が送れたと思います。
 今年の相談の特徴的なものとしてはやはり「オレオレ詐欺(振り込め詐欺?)」や架空請求ですね。これらはホントに多く受けました。また私自身も何回か体験しました。当然取りうる手段は「無視」だけです。
 と、このように「無視してください」を決まり文句のように言ってしまうのも危うい段階になってきましたね。支払督促等、裁判所を使っての架空請求が出てきました。この裁判所からの通知には、「たとえ身に覚えがなくても無視することはできません」。しかし、安易に封筒や通知の電話番号に電話することも危険です。封筒に「伊那簡易裁判所」と書いてあれば、タウンページで伊那簡裁の電話番号を確認し、そちらにかけてください。そして、その申立が実際に存在するか否かの確認。まずはこれをします。決して通知に書いてある番号を信じて安易に電話をしないようにお気をつけください。
 さて、そろそろ2004年も終わりになりますが、みなさまの2004年はいかがでしたか? 残り少ない今年を無事に過ごし、また来年さらによい一年が迎えられますように。2005年も二瓶事務所をよろしくお願いいたします。(2004.12.29)
(2004.11.15)
 久しぶりの更新となってしまいました。ここ数ヶ月は溜まりに溜まった設立業務(登記はもちろん司法書士さんへ)をやっており、HP更新に手が回らない状態でしたが、なんとかそちらも一段落といった感じで、またボチボチHPの方での情報発信も再開できそうです。
 それにしても相変わらず、オレオレ詐欺・架空請求の被害は後を絶ちませんね。ホント不愉快な犯罪です。当事務所にも数多くの相談が寄せられますが、「まったく身に覚えがない人」「以前に借入があったりして不安になる人」などなどいろんな方がいらっしゃいます。とにかく、一度も請求しないくせに突然「最終通知」なんて来るわけありませんので慌てず冷静な判断をお願いいたします。
 こういう犯罪は、被害者が間接的に加害者になりうるものです。被害者の方が支払ってしまったお金は、次の被害者を生むための資金となっています。このような犯罪を撲滅するためには、皆が一円も支払わないこと。これが一番です。
(2004.9.23)
 このHPをご覧の皆様にお願いがあります。架空請求のハガキ・メール・電報等を受け取ったことがある方で、その内容をFAX又はメールで送っていただける方は、ぜひ当事務所まで御送付願います。
 特に謝礼は出せませんが、その架空請求に関する相談には当然無料で応じます。よろしくお願いいたします。
 もう一つ、今度は注意を。他人のアドレスを使って(成りすまし)アダルトサイトや出会い系サイトの宣伝広告を送りつけるということが多く発生しています。当事務所のアドレスも例外ではなく、当事務所のアドレスで不特定多数の方のところにそういった宣伝メールが送られているようです。それらメール内容と当事務所は一切関係ございませんのでご了承下さい。
(2004.9.14)

 当選商法ってのが流行ってるようです。「もしもし、○○様ですか? おめでとうございます!! ○○様が以前応募された懸賞で車が当たりました。×月×日までに納車に必要な登録費用△△万円をご送金下さい。」

 実際に、車の懸賞に応募経験がある場合、どのように見分ければいいのでしょうか。まずは、あれもこれも応募して、あとは知らない! なんてズサンなことはせず、どこに応募してるかの履歴ぐらいは作っておきましょう。そして、そんな通知が来たときには主催者側に問い合わせるくらいのことができるように。

 ただ、こういったプレゼントは「忘れた頃にやってくる」という通説もありますね。
(2004.9.5)
 
 最近、知人を装っての出会い系サイト等の勧誘メールが多発しています。「元気?」「最近メールないんだけど・・・」なんていう件名に踊らされることなく、知らない人からのメールには極力返事をせず、無視するようにしましょう。
 オレオレ詐欺や架空請求も相変わらず猛威を振るっています。根拠のない請求には応じることなく、原則無視、を徹底してください。
9月1日

 HPリニューアルしました。いかがでしょうか。
これまでは検索で上位ヒットを目的にHP作りしてきましたが、これからはそんなもんな〜んも気にせず作っていこうかと思っています。原則、対面相談。メール相談は例外、という位置付けで。(2004.09.01)
8月25日

 法律を学ぶ学生生活を終えて、実務に携わって早3年目。消費者契約法や特定商取引法などの特別法に触れる機会は非常に多いのですが、「勉強」として法律に触れないと、一般法である民法をじっくり読み込み、学説や判例等の対立について考える機会が格段に減ります。

 そんなわけで、また実務としての法律ではなく、学問としての法律の勉強がしたくなり、ガリガリと始めました。忘れてたことがたくさん思い出され、なかなかいいリフレッシュになっています。さらには、実務においてもかなりいい効果が出ているようで。しばらく続けようと思います。

7月29日

ついに来た来た架空請求!!


 友達の家には来るのに、なんでうちには一通も来ないんだろう。と思ってた架空請求ハガキ。ついに我が家にもというか、「二瓶裕史」宛でやってきました。

 黒・赤・青の三色刷り。しかも「御請求コード」と「お客様コード」、「当社管理コード」というところがバーコード管理されているもの。いやぁ、実に手が込んでる。しかも「ご注意」欄に赤字で、「弊社は最近多発している悪質な架空請求の業者ではありません。貴殿が実際にご利用になった有料番組サイトの正規の回収委託事務所です。中には心当たりがなくても一度でもサイトにアクセスすると、登録がなくても自動的に料金が加算されるシステムが多発していますので、今後ともご注意下さい。」

 はい、親切ですね。

「万が一、お支払いやご連絡がなき場合は裁判手続き、又、金融機関の全停止処分、信用情報機関へのブラックリストとしての登録、さらに、給料差し押さえの内容証明をご勤務先に送付させていただきますので早急にお支払い、ご連絡をよろしくお願いします。」

ふ〜ん。じゃぁ、二瓶事務所に内容証明を送ってくれるわけですね。ふむふむ。待ちましょう。
7月17日

ようやく梅雨も明け、夏本番って季節になりましたね。
夏祭りや花火大会なんかがそこら中でワイワイと。

ここ伊那市では「伊那祭り」という、分かりやすい名前のお祭りがあるわけなんですが、どうやら某雑誌によると南信地域では最大の花火大会のようです。

小学校の頃なんかは、1分に1発しか上らないんじゃないの〜? なんて思うくらい、花火と花火の間が長かった記憶があるんですが、それもいつの間にか大きくなったってわけですねぇ。しみじみ。

花火とは別にもう一つ目玉と言えば、市民踊りなんですがこの踊り、伊那の中心市街地を通行止めにして行っています。ちょうど当事務所の真ん前の道路も歩行者天国となり祭りの日にはワイワイ活気にあふれ泥酔者多発地域になるようです。


今年は祭りの時期に合わせて事務所で無料相談会でもやろうか、とも思ったんですが、泥酔者が押しかけても困るのでそれは計画段階で破棄。

でも、せっかく人が集まるのにもったいない! なにかしたいな

6月25日

アクセスログを毎日チェックしています。
なかなか面白いんですよね、これが。

超有名企業からのアクセスがあるのはそれはそれで、どうでもいいことなんですが、お役所関係がなかなか多いのです。各県の方。さらには各省庁。国交省・文科省・財務省は時々あるのですが、「npsc.go.jp」なんてのあったら、なんだかドキッとしますね。

次に、マスコミ関係。そして、ちょっとうれしいのが、たくさんある大学からのアクセスの中で、自分の母校からのアクセスがあること。これまで、信大が一番アクセス多いですが、関学・九大も多いですねぇ。

そういえば、話は変わりますが。
以前もここで書いたとおり、代理人からの相談には応じておりません。「友達が・・・」とかいう相談は、話の具体的内容も分かりませんし、真偽も分からなく、また、回答が一人歩きするおそれもありますので、回答のみならず、お返事自体も差し上げておりません。ご理解くださいませ。
6月12日
昨日は、当事務所のバナーでもお世話になっている犬舎へ遊びに行ってきました。
一度にあんなにたくさんの犬と遊べる機会なんていままでなかったので、時間を忘れかなり満足の1時間ほど。

生まれて初めて触ったバーニーズはなんとも癖になりそうな触り心地。コーギーもゴールデンもやっぱりかわいいですねぇ。小さなパピヨンも。

かわいいお利口な犬をお探しの方は、ぜひTOWANI犬舎へ。トップページのバナーからでも、リンク集からでもHPへ行けますし、合わせて「Yu−I」さんのHPもご参考に。
6月5日
現在、NPO法人の設立が4件同時進行中。
ついでに組合の設立も。
その他にも相続、消費者問題などなど、なんともいろんなことが同時に進行中でショート寸前。

一昨日は、風営申請の店舗実地調査があり、私も一緒に立会いをしてきました。
無事に終了し、ホッと一安心。

NPO法人の方も、今月中に3件は申請できそうなので、来月は少しは時間的な余裕ができるかな、と希望的観測。

と言いながら、今日の夜はフラメンコ鑑賞。
明日の午前はテニス。
現実逃避ですな。
5月29日
「しなかやな信州を実現させる上伊那の会」

の、設立に参加。

その後、知事の講演を聞いて、交流パーティーでした。
田中知事の話は、国政の話も多く、それだけでも個性的な知事ですね。都知事もそうですが。

さてさて、そんな集まりに出席したおかげで、久しぶりにお会いする方たちばかりで、なんか懐かしい感じでした。

いろいろと話の内容も書こうかと思ったんですが、あまりに日が経ちすぎて、書くモチベーションが飛んでいきました。

話は変わり、今日は、朝から3時間テニス。
天気予報では雨のはずなのに・・・
カンカン照り。
しっかり、いい汗かけました。

5月21日

一部では、高校時代から小沢シンパとして知られている二瓶です・・・。
今回の民主党のゴタゴタ。えらいこっちゃ。

22日訪朝が6月だったら。

小沢さんの党首選辞退はかなり有効だったかもしれない。
ちょっともったいなかったかな。

とはいえ、この素早い辞退劇は民主党の年金未納に対する姿勢を見せる大きなできごとで、他党との差別化は成功したかもしれない。

それにしても、首相訪朝のニュースに隠れて、というか、そのニュースに隠そうとして(?)、いろんなニュースが出ていますね。

給与肩代わり・日テレに対する報道規制・学歴誤載。

そして、知らぬ間に成立してしまったとも思える裁判員法。

一方的に負担を押し付けられ、しかも守秘義務も負う。
目の前に大金をつまれても秘密を守れるって、誰が保証するのか。

職業としての法律家は自らの意思でその職についているから守秘義務は当然のことと思っているけど、無理やり押し付けられた裁判員という立場になって、多くの情報を持ってしまい、それを誰にも話せないなんて。一般の方に、これを強いるのは酷でしょう。命を狙われる事だってあるかもしれない。

裁かれる方も、納得いかないのではないか。
法律の専門家に法律によって裁かれるのは法治国家であれば当たり前のこと。しかし、恨みや同情といった客観的なものではない主観的・心情的なもので判断されては、これは到底納得できるものではない。

裁判員は重大な刑事裁判にのみ参加とのことだが、重大な刑事裁判だからこそ純粋に法に基づく裁きが妥当するように思ってしまう・・・
5月11日

元N響メンバーと松響のアンサンブルコンサート。

9日に、かんてんぱぱの「ぱぱホール」で、アンサンブル
コンサートがあったので行って来ました。
大雨の一日でしたが、ホールの中は別世界。
元N響メンバーの濱さんと松本交響楽団の方たち。

とても素敵な演奏を聞くことができてかなり癒されて 帰ってきました。
仕事がはかどることはかどること。


演目は、
ハイドン フルート2本と通奏低音のためのソナタ(第1楽章)
ショパン バラード第1番 ト短調 Op.23
ショパン 幻想即興曲 嬰ハ短調 Op.66
ハイドン フルート2本と通奏低音のためのソナタ(第2楽章)
モーツアルト セレナーデ第10番 変ロ長調 K.361より
       13管楽器のためのセレナーデ
       第1楽章〜第7楽章

ショパンの曲は、山崎美鈴さんというピアニストでした。
こちらも堪能。
5月2日

未納兄弟は100人以上いるって話もありますね。

普通、年金未納してると督促されるんですが、年金に加入すらしないで脱退しているという扱いになっている場合には、督促されないようですね。
年金保険料の支払が国民の義務だといいながら、そのあたりがどうも矛盾している感じがします。

とにかく、保険料は自分のために払うんじゃなくて、現在の年金受給者のために払うものですからね。

世代間扶助?? なんかそんな感じの言葉。

でも、やっぱり自分たちが60くらいになったときにホントにこの制度が残ってるのかを考えると、少し払うのも渋る気もよく分かりますね。

とはいえ、今回の議員さんの場合は悪意がないってことはみんな分かっていることなので、さっさと「ごめんなさい」して、次の議論に移るべきですね。

未納だった方たちが中心になって、どうすれば未納者を減らすことができるのか、どういう制度にすれば国民によく理解してもらえる年金制度になるのか。

早く、そちらの議論へ。

そもそも、2年経つと、払いたくても払えないってのがおかしい!

時効だから支払義務がなくなるってのはいいけど、払いたい者まで払えなくなるのはねぇ・・・
4月29日
年金保険料未納について

なんだかテレビではこの話題で持ちきり。
ところで、菅さん・福田さんら4閣僚云々・・・、ってのが騒がれてますが、「いま」そんなに騒がなきゃいけないことなのかなぁ、とちょっと疑問。

中川さん石破さんに関しては、年金問題真っ盛りの「現在」未払いだったということで、叩かれて当然かと思いますが・・・。過去の話を持ち出して、これだけ騒ぐのはどうかと。当然、義務を怠ったのだから陳謝するのは個人の自由として。

数年前に年金保険料払ってなかったから、民主党代表を引責辞任しろとかいう話も出てきているようで、これはまったく訳が分かりません。ってことは、年金払ってない時期が少しでもあったら、今後ずっと党首にはなれないってこと? 閣僚にはなれない?

不思議な議論です。


一番問題なのは、福田さんの「犯罪ですか?」発言でしょうね。
4月22日
再度、メール相談について。

当事務所ではメール相談を受け付けております。
が、基本的には、名乗らない方の相談には返信をしておりません。
また、都道府県の記載のない方への返信もしておりません。
以上2点に関しては、問答無用でご回答差し上げていないところです。

さらに、大学の課題と思われるもの、「友達に相談されたから」という相談、
これらもお断りすることが多いということをご了承下さい。

というのが、いままでの注意事項でしたが、最近非常に業務が重なっており、せっかく頂いたメール相談に「24時間返信」をすることが難しくなっております。
そこで、当事務所としましてはネット上の業務受注を縮小しなければならない状況にあり、「24時間以内返信」の看板は下ろすことにいたしました。

それでも、御相談いただければ、内容により即レス並みの返信はいたしますので、上記を理解した上でメール相談される方はお願いいたします。
4月17日
桜のいい季節になりましたね。
駒ヶ根まで行く仕事があったので、ついでに桜の写真なんか撮って来ました。


千丈と桜
http://su.valley.ne.jp/~nihei/DSCF0242.JPG

池と桜と山
http://su.valley.ne.jp/~nihei/kou1.JPG

なんの木??
http://su.valley.ne.jp/~nihei/kou2.JPG

光前寺の入り口
http://su.valley.ne.jp/~nihei/kou3.JPG

田舎の風景
http://su.valley.ne.jp/~nihei/kou4.JPG

光前寺、今年に入ってすでに3回目。
駒ヶ根行くと、なぜか行きたくなるんだよねぇ。
不思議。
4月7日
というわけで、今日が「20代前半」って言える最後の日。

明日になったら「20代後半」なんだね。
早いなぁ。
行政書士生活も3年目に突入、と。
この月日の経つ速さに恐怖すら感じてます。

毎日毎日、どれだけ濃い生活できるか。
これって、思ってても難しいよね・・・
なんとな〜くダラダラしてしまう。

あぁ、もったいないもったいない。
がんばるぞ!
3月27日
 現在、組合設立・有限会社設立・某お店開店・NPO法人設立・・・と、立ち上げ手続きを並行して請けています。困った方へのアドバイスももちろんやりがいのある仕事ですが、こういった立ち上げの仕事もとてもやりがいがあって楽しいものです。
 いろんな方のいろんな話もお伺いすることができますし、 この仕事やっててよかった って思う仕事の一つですね。


 話は変わりますが、「年間最低2000枚」を目標にしてます。なんのことかって、名刺の消費数。昨年は軽く2000枚は越えましたが、今年はいまいちですねぇ。それだけ動きが少ないってことでしょうか。今年ももう3月が終わろうとしているのに使った名刺、300枚ちょっと。
 まぁ、数くばりゃいいってものじゃないけど、毎年2000人くらいは新しい出会いをしたい、ってことですね。(ほとんどが一度きりの交流で終わりますが・・・)。昨日、新デザインの名刺含め200枚を発注。さて、何日で終わるでしょう。
3月24日
この10日間は出費・出費の連続の期間。でも、長くお付き合いするものを買うわけだから衝動買いではないんですけどね。

先週は東京まで行ってとある楽器を買ってきました。試奏をして買ってきたわけですが、今使っている楽器とは明らかに音色の違う、「ググッ」とくるいい感じでした。色合いもよく、長く大事に使っていきたいですね。

もう一つは車。
5年払いですが(^^;
納車は来月上旬くらいになるのかな。
燃費が気になるところだけど、いま乗ってる リッター7km より悪いことはないでしょう。きっと。悪かったらどうしましょ。 まぁ、それはそれで。

他にもいろいろ出費が多い時期なんだよね、これがまた。
年度末だからこれも仕方ないか。

それとそれと、昨日は、ちょっと早いけど、とってもうれしい誕生日プレゼントを頂きました。高野玲子さんの版画。なんともいえない表情のネコ。見てると思わず「ふふふ」と笑ってしまいそうな。ありがとうございました。大切にします。さっそく事務所に飾りました!!
3月14日
『試験』
最近、某試験へ向けて勉強をしてたりします。
分厚い参考書ヨミヨミ、論文カキカキ。
ちょっとだけ英語なんかもやってみたりして。
試験勉強、嫌いなはずだったのに、なぜかいつも「何か」の試験勉強してる気が・・・
実は、好きだったのね、試験勉強。

『バレー』
昨日はバレーの日でした。
人数も多く、しっかり試合をたくさん。
次回はもっと多い予感・・・
で、またもやバレーの後に軽〜く食事。
・・・って、あまり軽くなかった気もするけど。
バレーの日、いつも4食になってしまう。
バレーやるたびに太るかも??

『楽器』
19日は、ちょいと用があって東京さ行ぐんだけど、前から買わなきゃって思ってた楽器の物色もしてきます。
安いものじゃないから、自分の目で見て試奏もしないとね。
東京まで足伸ばさないと、いろいろ見て回れないってのもなんだか悲しいですねぇ。
長野大好きだけど、こういうときはちょっと嫌。
3月9日
 3月3日、伊那市役所から一通の通知が来ました。

 「伊那市市民と行政の協働基本方針策定委員会について・・・・あなたを委員と決定しましたので・・・・」

 私が住んでいる伊那市。本格的に「協働」について基本方針を考えていくということで、このやたらに長い名前の委員会ができたわけですが、どんなメンバーが委員なのかちょっと楽しみにしています。いろいろと勉強させられることがたくさんあるだろうなぁ、と。自分もいろんなNPOと関わって実際の多くの相談を受けたりしていましたので、その経験が少しでも役に立てばいいな、なんて思ったのでした。


 話は変わって、今日は↓に書いてある、連載の原稿を書いてました。今月は「新人さんのための悪徳商法講座」です。新人といってもたくさんありますね。新入社員・新大学生・新米主婦・一人暮らし一年生。そんな人たちに気をつけて欲しいことをつらつらと書いてみました。
 読めるところにお住まいの方はぜひご覧下さい。そして、いろんな人にアドバイスしてあげてくださいね。
3月7日
『確定申告完了』

金曜日に、ようやく確定申告をしてきました。
去年は締切日にギリギリ出したので今年はちょっと早めに。

伊那市では今年から確定申告の相談会場が税務署とは別の施設になっているので、税務署はガラガラ空いてました。

ってわけで、そのままポストへポトンと落とし、帰宅。


『バレー』

そして土曜日。

久しぶりのバレーの日。
・・・のはずが、大した人も集まらず途中から卓球部へ変更。
で、ピンポンピンコンパンコンポンコンと遊んだ後、ファミレスでペチャクチャ1時間半。
23時半に帰宅。
石焼スープ炒飯は美味かった!


『最近の悩み』

車がそろそろ限界に来ているので代えないとなんですが・・・
買うべきか、リースにすべきか。
リースだと全部経費になってよさそうなんだけどなぁ。
金銭的な負担も少ないし。
う〜ん、う〜ん・・・
もひとつ、某趣味に数十万単位のモノ買わなきゃだし。
なにかと入用な春。

そういえば、オフライン専用にパソコンも1台欲しいような。
2月29日
「4年に一度の2.29」

2月29日生まれの人って、何日に誕生日祝いするんでしょうか・・・
2月28日? それとも3月1日?
まさか4年に一度しかお祝いしないなんてことはないですよね(^^;

さて、今日で2004年も6分の1が終わりですね。
だからなんだというわけではないですが。

年末に事務所の大掃除をしたはずなのに、たった2ヶ月で、いつのまにかヒジョーに書類やら本が産卵・・・じゃなくて散乱してます。
どういうわけか散らかる二瓶事務所。困った困った。

4月あたりにまた大掃除でも・・・と思ってますが、それに合わせて大規模な模様替えもしようかな、なんて思ってたりします。

どんなんにしようかなぁ。
考えてるときは楽しいけど、いざ作業となると億劫。
でも、いつかはやらんと変わらんもんね。
2月19日
近況・・・

久しぶりの更新になってしまいました。かな〜り忙しい数日間でした。来週いっぱいまではまだまだ忙しそうです。確定申告もしなきゃですが、ぜんぜん準備できてません。

そんな中でも15日は「いなっせ」(生涯学習センター)で、フルートアンサンブルを聴きに行ってきました。知ってる人が数人いたんですが、とっても心癒されるいい音色でした。21日は伊那フィルハーモニー交響楽団のガラコンサートもあるということで、楽しみにしてます。

さてさて、今日は一瞬だけ東京へ行ってきました。新宿までバスで行って、電車で四谷へ。で、用を済ませて新宿に戻ったらちょうどいいバスがあったので、それに乗って帰ってきました。滞在時間1時間ほど。

でも往復7時間・・・
やっぱり東京は近いようで遠いですね。
新幹線の通る長野市からは1時間くらいで行けるっていうのに・・・
2月7日
「女性の暮らしと法律」

っていう講演をしてきました。
20人ちょっとの小規模なものでしたが、結構内容盛りだくさんで、しっかりやってきました。
ほどよく笑いも取れ、まずまず成功〜。

笑いが取れなきゃ失敗と考える、訳分からん行政書士です(^^;

今回は、相続の基礎と悪徳商法を中心とした消費者問題についてペチャクチャとしゃべってきました。
今回は50〜60くらいの女性が受講生でしたが、本来は同世代(一人暮らし一年生・社会人一年生)に聞いて欲しい内容なんですよね。特に、消費者問題は。

また、こういった話しを聞くことで泣き寝入りする人がどんどん減っていけば、結果的に悪徳商法業者は減るのでは、と思ってます。みんなが泣き寝入りしてお金をどんどん払っちゃうから
悪徳業者はどんどん力をつけて大きくなっていきます。

長野県、特に伊那地方は誰も引っかからないから、勧誘するのはやめとこう。

な〜んて、業者に思われる地域にしたいですねぇ。
って、ちょっと望みが高すぎ??
2月4日
さて、今年の当事務所では「やりたいこと」が大きくわけて2つあります。
そのうち1つのプロジェクトの種まきを来週あたりからはじめようかな、なんて思ってます。
今日はそのプレゼン資料の作成。
でも、仕事が溜まりまくってゆっくりできないんだな、これが。

今度の土曜には某公民館で「女性の暮らしと法律」っていう講演をするんですが、それの準備もまだだったりする・・・
9割くらいレジュメも完成してるけど、最終調整しなくては。
1月24日
今日は「いなっせ(生涯学習センター)」のホールで
オペラがあったので行ってきました。

生でオペラを見たのは初めてだったのですが、とても
迫力があって非常に感動して帰ってきました。

家に着いて、ふと空を見上げてみると今日もまたまた
綺麗な星がたくさん出ていて。

心が洗われた、いい一日でした。
1月20日
明日は行政書士有志で長野市にてスポーツ代理人研究会の立ち上げ+方針決定+宴会があります。

近年、企業チームが廃部・休部へ、との流れが大きく選手個人がスポンサーを募って、ということが増えてきています。

そんなとき、頼りになる相談相手またはエージェントとして活躍できるよう勉強しましょ! ということです。

今年はちょっと本腰を入れて研究したいと思っています。
1月15日
今日、行政書士試験の合格発表日だったようですね。

合格率
 全国 2.89%
 長野 1.82%

ということだったようです。
前回の合格率からいきなり下がりましたね。

今年の試験はどうなるのでしょう。

今年受験される皆さん、がんばってください!
毎日少しずつでも進むことが一番です。

焦らず、淡々と続けること。
簡単なようで、これが難しい。
1月13日
今日は、午前中は警察へ出す書類作り+図面書きをして、その後、医療法人設立の打ち合わせでお医者様のところへ。

で、帰りに今年いけなかった光前寺というお寺にちょっと遅めの初詣に行ってきました。
境内に入り、とぼとぼ歩いていると突然の大雪・吹雪。

いそいでお賽銭を入れて、ゴ〜ンと鐘を突いて、手を合わせて帰ってきました。

その後、クライアントさまへ帳簿をお届けに行かなきゃいけなかったので、事務所によって帳簿を持ってこようと思い、ほんの数分車を留めていた間に、車に雪が10センチくらい積もってる。

そんなこんなで、今年初の大雪でしたが、あっという間にやんで、うっすら銀世界で済みました。

明日の朝、凍ってないことを祈るのみ。
1月8日
今日は特に急ぎの用もなく、久しぶりにゆっくりじっくり仕事ができると思いきや・・・
10日締切り原稿1本・12日締切り原稿2本のことをすっかり忘れてました。大急ぎで10日締切りの原稿から取り掛かりました。今回は私人による現行犯逮捕についてです。今回も読みやすく書けたと思います。
次回のテーマは何にするかな・・・。考え中。
1月5日
田中知事が長野→「信州」へ改称しようという考えを示しました。
確かに、長野県民は話の中で「信州の・・・」と使うことが多々あります。更に、他県の方でも「長野へ行く」ではなくて「信州へ・・・」と言う事が多いですね。

信州そば 信州みそ 信州人 信州大学・・・

個人的には「長野」より「信州」って響き、好きです。
でも、「県」をつけた場合、「信州県」より「長野県」の方がやっぱりしっくりきますね。これは慣れの問題か。

旅行会社も、「長野への旅」よりも「信州への旅」の方が客が多くなるといいますし。
どうなるんでしょ。

長野は歴史的に、「長野市」VS「松本市」ってのがあるような気もするので松本市の方たちは賛成が多いのかな。
いやいや、そんな単純でもないかな。

昔、県庁所在地を長野市か松本市に決めようとしていた時の決定に至る経緯。

非常に面白いですね。

元々、現在の長野県は、筑摩県と長野県がくっついたものだし、信州にしちゃえばいいじゃ〜ん。って単純に思ったりしちゃってますが、そうなるとまたまたいろんなお金がかかりますね。

会社は、名刺からパンフまで全部作り直さなきゃ出し、道路標識も何もかも・・・。
でも、やっぱり信州県になったら面白いかも。

1月2日
あけましておめでとうございます!
今年も昨年同様よろしくお願いいたします。
また、みなさまにとって素敵な一年になりますように。

元日・2日と、晴れて気持ちのいいお正月ですね。
なんだか冬とは思えないような。

この天気を見ると、とてもいい一年になりそうな予感がしますね。

そして、年賀状頂いたみなさんありがとうございました。
初日の出の写真を送ってくださった方もいて、とてもウキウキしてしまいました。

さて、今日から仕事始めです。
いくつも溜まっていたのでちょっと正月早々キツイですが・・・。

ではでは、いい一年にしましょう!!
12月31日
「2003年回顧」

今年もあと6時間ちょっとですね。
ホントに激動の一年でした。

世界にとっても、日本にとっても、二瓶事務所にとっても。
世界的には「平和」ということを本気で考えさせられる出来事がたくさんありましたね。平和のすばらしさ、戦争の悲劇。

そして日本では二大政党制の芽がちょこっと出てきた感じの選挙結果。
結果としてはなんにも変わっていませんが、これから変わる足がかりには大きくなりました。来年の参院選。そしてその後の動き、非常に興味深いです。

最後に二瓶事務所の一年。
一日じゃ言い尽くせないほど、いろんなことがありました。
いろんなことでお困りの方の相談に乗ったり、はたまた、新しく何かを始めようという夢の実現のためのほんの少しの部分ですが、お手伝いができ。幸せモノですね。

あとは、個人的なことですが、今年はおそらくこれまでの24年間のうちで一番「いろんな人」に出会えた一年かと思います。
地域の方・日本全国の行政書士・弁護士さん・税理士さん・社労士さん。そして、日頃のストレスを解消・癒してくれる地元のバレーメンバーを始めとするお友達。

一年間お世話になりました。
そして2004年もよろしくお願いいたします。

それではみんなが素敵な1年を送れますように!!
12月29日
「仕事納めはまだまだ先・・・」

う〜ん、仕事が終わらない!!
というか、また新規に2件受けてしまった・・・

でも、星の数ほどいる行政書士の中から自分を選んでくれてありがとう! っていつも心の中で思ってます。

みなさん、来年もよろしくご愛顧のほどを。

あ、まだ31日に更新しますよ〜。
元日にも。
12月21日
「雪・氷・・・」
ということで、雪がちょっとだけですが積もりました。
で、例によって夜には道路がスケートリンク状態。

うちはスタッドレスタイヤを去年の冬から履きっぱなしなので、今シーズンは新しいタイヤにしなきゃいけないかなぁ、と思っていましたが、思っていただけで本格的な雪の季節になってしまい・・・

さてさて、どうしましょ。

とりあえず、昨日は氷の上走っても大丈夫だったから今年もこのタイヤで行けそうかな。

そうそう、他県の方から驚かれるのですが、ちょっとの雪・大量の雪・道路ツルツル状態でもタイヤにチェーンをつけない人が長野には多いです。

かくいう自分もいままでチェーンを着けたことがない。

そんな状態で雪の中の峠を走ったり。
もちろん、かなり安全運転で走ってます。
12月17日
今日、久しぶりに映画に行って来ました。

「ラストサムライ」

見る前は、さほど期待もしていなかった映画ですが、これがなんとも非常にいい映画でした。
とても感動。すごくオススメですね。
終盤の息をつかせぬ展開。
終わったころには、呼吸困難になるところでした。

みなさんもぜひ。
12月14日
昨日は「いなっせ(生涯学習センター)」のこけら落としイベントであった田部京子さんのピアノリサイタルに行ってきました。
広すぎず・狭すぎず、非常に音の響きの良いホールで、美しいピアノの音色を満喫してきました。
やはり生は格別ですね。
12月9日
「なんとか間に合いそう・・・」
今朝も朝早くから書類作って依頼者のところへ行ってきました。
作った書類、正本・副本・写し等々併せて432枚。
やれやれ・・・

なんでこんな書類必要なの?? ってやつから、無意味な行政の要請。ホント、訳分からない担当官からの注文が。

とりあえず月曜の締切りまでには間に合いそうですが。
ふぅ〜。

さて、今日の夜は地元交響楽団のコンサート聴いて、20時からはバレー。しっかりストレス解消するぞ!!
11月30日
 悪徳商法に泣き寝入りしないための一番大切なこと。契約書・パンフ・説明用チラシ等の書類すべてを保存しておくことです。
 日ごろから契約書等の保存には十分注意しましょう。怪しいと思った時には、セールス時の話の内容もメモしておくと更に良いですね。

 さらには、電話勧誘・訪問販売なんかではその場で返事(契約締結)をしないで、「考えさせてください」と伝え、必要なものだと思っても一度冷静になって考える時間を作ることが大切です。
11月21日
「ボジョレー解禁!!」
ってわけで、昨日は19時から24時くらいまで伊那市のお店でひたすらワインを飲んできました。今日起きて鏡見てみると舌がワイン色・・・。
さすがですね。これがいわゆるステイン??

そんなこんなで昨日は腹タプタプにして帰って来たのでした。
11月19日

悪徳商法被害者の方の相談を受けることが多い当事務所ですが、非常に多いケースのトップ2が、「主婦」と「サラリーマン」です。

主婦・・・家計を助けるために旦那にナイショで内職をはじめようと思って新聞の広告を見て問合せをしたら90万円(クレジット手数料込み)の教材を買わされた。

サラリーマン・・・会社に何度も何度もしつこく電話がかかってきて、同僚に迷惑をかけるし、上司の目もあるのでついつい契約してしまった・・・。

クーリングオフ期間内にご相談いただければすんなり解決することがほとんどですが、クーリングオフ期間を過ぎて数ヶ月経ったりしていると、簡単にはいきません。ただ、「確実に儲かる」「解約はできない」など、調べてみると法に触れる勧誘の仕方が多々あります。また、契約時に交付される書面が法定のものではないために、書面不交付により契約解除をすることも可能です。

泣き寝入りしないで、一度専門家等に相談した方がいいですね。泣き寝入りしてお金を払い続けることは、第二・第三の被害者を作るための資金になってしまうのです。どうか、泣き寝入りしないで悪徳業者と闘ってください。
11月17日
 そろそろ年賀状の季節ですね。毎年、ギリギリに仕上げているので今年は早くから作成に取り掛かろうと思っています。・・・これ、毎年思っているんだけど・・・。去年作った年賀状はイラスト重視だったので今年作るのは文字ベースのちょっとお堅め・面白味の少ないのにしようかと考え中。
 みなさん、年賀状作成はお早めに。
11月2日
 今年もあと2ヶ月。そろそろ初雪がきそうな時期になりましたね。TVのCMではクリスマスヴァージョンのものも登場し、いい季節になりました。
 さて、先日、福岡会の須郷先生の「特定調停法と行政書士業務」という研修を受けてきました。特定調停・自己破産業務、情報公開請求に関してのお話でしたが、非常に面白く迫力がありあっというまに終了しました。近年、多重債務の方が非常に増え、社会的な問題になってきています。借金を苦に、自らの命を絶つという悲しい出来事も年間通して数え切れないほどあるようです。このような世の中に少しでも行政書士の存在がお役に立てることはないか、常に考え自己研鑽していかなくてはいけない、と改めて思いました。
10月21日
 久方ぶりの更新になってしまいました。色々と仕事が重なり事務所開設以来のてんてこ舞状態に陥りました。ようやく、今週の土曜日が過ぎれば一安心。でも11月9日には東京で某試験、16日(だったけ?)には簿記。う〜ん、どっちも危うい。9日の方は記念的な受験になるのでまったく勉強せずに受ける「だけ」の受験になるのでいいのですが。で、11月末は小旅行の予定。これがかなり楽しみだったりするんだな。
10月1日
 今日10月1日は「法の日」です。だからなんだ、という情報はないのですが・・・。
 去る9月28日に近所に安倍晋三自民党幹事長が地元の衆院選立候補予定者の方の応援に来られたので行ってきました。まったく支持者というわけではないのですが、時の人を見に。さすがに話はうまかったです。一瞬にして会場の心を掴んで、なんども爆笑させる。すごいですね。テレビなどで見る落ち着いた話し方とは一味違い、迫力がありました。
9月27日
 残念なこととうれしいことがありました。

・残念なこと
 原監督の辞任。昨年の日本一になったチームの監督なのに。ホントに勝負の世界の厳しさを感じる出来事でした。

・うれしかったこと
 辰吉、世界前哨戦での判定勝ち。試合内容はともかく「勝利」という結果が大事だった今回の試合。ふとももの肉離れがあり、まともに練習もできなかった日が続いていたこと+いまだ完治していないということもあり、足に力が入らなかったようですが、とにかく判定でもなんでも勝ってよかった。さて、次は世界戦。
9月19日
 明日から動物愛護週間です。この期間だけ動物を大切にしましょうってわけじゃないですが、この週間を機会に動物愛護の精神が広く普及すればいいな、と思います。平成12年に改正動物愛護法が施行されて3回目の動物愛護週間。さてさて、どれだけこの動物愛護法が浸透しているのでしょうか。
9月12日
 ここ2日ほど猛暑です。昨日はお昼過ぎに運転してたら道路わきのデジタル温度計が35度・・・。これって、夏の気温じゃないの? という暑さですね。
 話は変わりますが、この季節、いろんな公募・意見募集がされてますね。行政関係をみてみても、伊那では「伊那市行政改革審議委員会公募委員の募集」「旧市庁舎跡地利用検討委員会公募委員の募集」「第一回伊那東小学校改築ワークショップ参加者募集」。長野県では「福祉のまちづくり賞 受賞候補者募集」「長野都市計画ビジョン(案)への意見募集」「企業局民営化への意見募集」「NPOと行政との協働指針(案)への意見募集」「広報ながのけん編集業務の公募(募集終了)」その他。地域のことをよく考えるいいきっかけにもなるので、みなさんも積極的に応募・意見提出されてみてはいかが?
9月7日
 9月。今年も残り4ヶ月ですね。早いもんだ。
 さて、上田拘置所の刑務官による暴行事件が発覚してから数日経ちましたが、この問題、ホント呆れますね。「私はバカです」って紙を受刑者の背中に貼る。こんな稚拙な侮辱をよくいい年した大人が思いつくものだと。受刑者と刑務官。立場的な上下関係と言うか、強者・弱者の関係になっている場合、このような行為があってもなかなか表に出にくいものです。最近、刑務官のこういった話題がポロポロでてきていますが、まさに「氷山の一角」なのでしょう。
8月30日
 8月も残り2日。随分と暗くなるのも早くなってきましたね。さてさて、当事務所では顧問契約の形態を一新し、「15000円コース」「20000円コース」「30000円コース」を用意させていただきました。法務・手続・会計記帳・ITコンサル等総合的にサポートするものです。特に事業所へのIT機器導入からHPの保守管理までは、興味のある事業主様も多いかと思います。詳細をご希望の方はお気軽にメールいただければ丁寧にご説明申し上げます。

 今日は、宣伝の「ひとこと」でした。
8月24日
 本格的な夏の暑さになったと思ったら、もう8月も残り1週間。ってことはこの暑さはいわゆる「残暑」ってやつですね。この残暑がいつまで続いて秋はどんな気候になるんでしょう・・・。また異常気象なんでしょうかねぇ。秋から大雪だったりして。
 さてさてそういえば、民主党と自由党の合併についてひとこと書かなきゃいけないですね。一部では有名ですが、小沢一郎シンパの二瓶だったりします。自由党は民主党の合併に伴い解党するようですが、日本一新11法案の考えはしっかりと引きつぐと。そういえば、先日サンプロで田中知事が新民主党についてかなりの応援演説をしてましたね。田原さんは「ハト派の田中さんと、タカ派の小沢さん・・・」と言ってたけど、まぁこの辺は知事が訂正したとおりですね。小沢代議士は数年前の文芸春秋に憲法改正についての論文を出しました。憲法9条の1項2項をそのままにして3項を付け足す案、条文はそのままに平和安全保障基本法を制定する案。どちらにしても国連の軍事活動に自衛隊が参加すると言うことを明文化するものです。個人的には、国連の軍事活動に自衛隊が行くこと自体はまったくの反対ですが、実際にそれは行われていること。だったら今後なし崩し的、恣意的な憲法解釈がされどんどんと軍事的な活動が増えていくことの危険性を考えれば、国連の軍事活動に限ってのみ自衛隊の派遣を認めると言うことで憲法に名文することは、逆に平和日本を守る苦肉の策ではないか、と。
 アメリカ中心主義ではなく国連中心主義。9.11のテロに対するアメリカの報復戦争も国連を中心とした平和的な解決の道があったのではないか、と思っています。
 おっと話がズレました。その上、あんまり書いても読む人いないだろうからこの辺にしよう。とにかく、小沢一郎氏の熱烈な支持者でありますが、当然、全部が全部賛成ではなくミクロなレベルでは違う考えもあります。ただ、命を懸けて日本のために訓練をしている自衛官が実際に存在するのに、その自衛隊の存在自体を違憲だナンだというよりは、憲法に自衛隊の存在を明記した方がいい、とは思います。
 とはいえ、先にも書いたとおり、国連の軍事活動といえども自衛隊派遣は諸手を挙げての賛成ではありません。「国権の発動たる戦争」ではないですが、「自衛のための戦争」でもありませんね。平和主義者の二瓶でした。
8月21日
 当事務所の夏休みも終わり、またまたいつもどおりの生活が始まりました。夏休みといっても電話相談・メール相談・事務所での相談は通常通り行ってたので実際は休みではなかったのかな。地元の中学・高校も今日から2学期。再び街には制服姿の学生があふれていますね。
 さて、ここのところ「答える気にならない相談」というのが増えてるような気がします。名乗りもせず、「悪徳商法のクーリングオフについて教えていただきたい」の1行。「は??」って感じですね。まず名乗らない人には回答は差し上げません。あとは、最低限の礼節を欠いているもの。これも返信いたしません。最後に大学の試験っぽい質問。「民法94条の類推適用について教えてください」とか。「そんなの教科書読め!!」って感じですね。以前は「Sシリーズ○○ページ参照」なんて返事してましたが、もうこれもしません。
 というわけで、無料相談される際はご注意を。
8月15日
 昨日からず〜っと雨。寝るときは寒いくらいの長野です。どうしちゃったんでしょうね、真夏のはずなのに。
 さてさて、お盆ということで今日は特別企画。当事務所の相談受付件数ランキング!

    1位  悪徳商法関係
    2位  ペットトラブル関係
    3位  NPO設立、手続関係
    4位  金銭トラブル
    5位  風俗営業許可

 といった感じです。やはりHPで大きく掲げている悪徳商法・ペット問題・NPOが上位3位を占めましたね。
8月10日
 台風一過。昨日の大雨・大風とはガラっと変わって、今日は青空のいい天気。そんな中、日頃の寝不足解消のため、昼間ず〜っと寝てました。やっと久しぶりに熟睡できた感じでちょっと復活です。
 メールでの無料相談ご希望の方、これから一気にお返事していきますのでしばしお待ちを。
8月4日
 いやぁ、梅雨明けしたと思ったら急に暑くなりました。でも環境にやさしい当事務所ではまだまだクーラーはガマンしてます。でも、そろそろ限界かもしれないですね。クーラーの掃除しなきゃ。
 話は変わりますが、「月刊かみいな」で連載しております「身近なトラブル相談」ですが、あと3ヶ月ほどで1年間の契約が切れるところでしたが、おかげさまでもう1年延長となりました。これまで以上に面白く分かりやすいモノを書いていきたいと思いますので、ご覧になった際にはぜひぜひご感想等頂けたら幸いです。

 さて、お知らせですが上↑にも書いてあるとおり、「名乗らない」方からの相談は原則としてお返事差し上げておりません。その点はご注意くださいませ。
7月29日
 今日は警察への被害届と告訴状を作成。その後、仕事で駒ヶ根へ。久しぶりに光前寺に行って来ようかなぁ、なんて思いましたが暑さに負けて早めに帰宅。ついに夏に突入ですね。
 事務所から外を眺めると夏休みの高校生の姿が目に付きます。数年前までは夏休み2ヶ月間、なんていう夢のような大学生活送ってたので、社会人になってからの休みの少なさは悲しくなりますね・・・。土日祝日も電話が来れば仕事ですし。おっと、愚痴ってしまった。暇になるよりはマシですか。
7月22日
 ただいま先に進まず停滞している案件がいくつか重なっております。どうしたものか。悪徳業者というのは簡単に解約に応じずゴネるのも仕事のうちなんでしょうが・・・。
 今日の長野は久しぶりに夏っぽい陽気になっています。最近、夜になると寒いくらい冷え込んでましたが、そろそろ梅雨も明け「夏本番」ですね。
 夏本番、というと。忘年会シーズンに続いて飲酒運転が増える時期なのかな。ビアガーデン・居酒屋でビールを「ぐいっ」と飲み干し、運転して帰る。お気をつけ下さいね。これ、警察に捕まる捕まらないの問題ではなく。加害者になってからは遅いのですよ。被害者・被害者の家族、そしても加害者の家族。みんなが悲しみますね。
7月16日
 もうすぐ8月だと言うのに、長野の夜は寒いくらいです。「梅雨寒」というらしいですね。夏になれば例年通り、それ以上暑くなるといわれてるようですが、さてさて、どうなるんでしょう。
 話は変わりますが、京都地裁で注目すべき判決が出ましたね。学校の入学金・授業料の問題。「全納金が返還されないのは消費者契約法に反する」と。「前納金を返せないとする不返還特約は無効」。これ、当然だと思ってましたが、やっとひとまずの結論が出てよかったと思います。実は去年、入学金返還の相談を受けていまして。また、今後同様の相談を受けたときには非常に強力な交渉武器になりますね。
7月13日
 今日、テニス練習初日。ちょうどいい感じの天気だったので、心地よくできました。とてもたのしくて、がんばるぞ〜っ! といった感じです。これで土曜日・日曜日はバレーとテニス。そして、ヴァイオリンを始めようとしてるらしい。「そんなにいろいろやってたら過労で倒れるぞ」と言われたけど、これがいいストレス解消になって逆に健康法ですね。次回の練習も楽しみです。
7月5日
 今日は自宅執務です。
 火曜日に申請するNPO書類の再確認と、産廃収集運搬の範囲変更許可書類の確認、内容証明6通作成です。その他いくつか検討しなきゃいけないことがあるので休日じゃないですね。

 話は変わって、先日取材していただいたものが29日の長野日報1面に掲載していただきました。まさか1面になるとは思ってなかったのでビックリ! ちなみに、28日の11面にも名前は出てませんが、ちっちゃく写真だけ出ています。NPO法人クラシックワールド設立総会でNPOの解説をしてきました。
6月28日
 6月20日、「信州NPOサポート士業団」を結成し、25日に各種報道機関へ連絡しました。そこでさっそく長野日報様から取材依頼があり昨日、取材を受けました。これは、公認会計士の松崎さん、社会保険労務士の細田さん、税理士の大林さんと、行政書士の二瓶で結成したNPOに特化した専門家集団です。今後どのように発展していくかは、まだまだ未知ですがまずはNPO法人市民活動サポートセンター主催ということでそこに士業団が協力する形で「NPO会計講座」の開催が決定しました。
 結成したからには、まずは何か行うこと。これが大事ですね。計画倒れが一番惨めな末路です。
6月20日
 ついに梅雨本番ですね。と書いていたら沖縄では梅雨が明けたとの噂。日本ってホントに長いですね。
 さてさて、今日は公認会計士・税理士・社労士の方と飲み・・・じゃなくて、親交を深めるための懇親会をしてまいります。こういった業界にいると他士業者との交流はとても刺激的で得るものがたくさんあります。
 どんどん人脈・人の繋がりができてくるのは非常に楽しいことです。
6月8日
 有事法制三法案が参議院で可決してしまいました。有事(戦争)に備えるための法律ではなく、戦争をするための法律とも言われたりしています。憲法によって放棄したはずの武力、戦争行為。そんな平和憲法を持った日本に有事法制ができるなんて思ってもいませんでした。非常に恐怖を感じます。
5月31日
 数日前に、「長野県が住基ネットから離脱か」というニュースが流れました。知事自身は慎重に判断していきたい、とのことです。
 さて、この住基ネット、確かに生活するうえで便利になる部分は非常にたくさんあります。しかし、住民票コードの存在、これ怖いですね。私の住んでる伊那市でもこの番号がハガキで送られてきたんですが、なっなんと、太陽の光で透かすと番号が見えるではないですか。おいおい、なにを考えてるんだい、伊那市! ってな感じです。自治体によっては同じ同居の家族でも別々に記載したものを透かしても見えないような工夫をして交付しているところもあるのに。
 まぁ、過ぎたことは仕方ないとして・・・ さてさて、昨年8月5日の住基ネット一次稼動に続いて今年8月25日の二次稼動まで秒読み段階となっていますが、どうなることでしょうか。
5月25日
 先日、市役所で市の職員(係長職以上だったかな?)対象のNPO研修会に、NPO関係者として参加させていただきました。大阪の多文化共生センターの田丸さんと言う方が講師としてこられて、いろいろと勉強させていただきました。
 9時から17時までという、大学時代を思い出すような研修でしたがいろいろと学ぶことも多くよかったかな、なんて思いました。
5月16日
 5月1日の改正NPO施行後、当事務所としては初のNPO認証申請がめでたく受理されました。今月末か来月上旬にもう一件。さて、がんばるぞ〜っ!
 今日は朝から8時間車の運転をし続け、北へ南へと走り回っていました。あんまり車の運転は好きじゃないんだけど、こればっかりは仕事だから仕方ないですね。
 明日はストレス解消にスポーツです。楽しみ。
5月5日
 連休中もフル稼働してしまいました・・・。仕事もそうですが、もひとつ運動不足解消計画。とりあえず目標の8人揃ったので今月始動です。まずは10日の顔見せ兼飲み会を。

 ・・・って、なんの話をしてるか読んでる人は分からないですよね。


 さて、明日火曜日は県庁と入管に行ってきます。長野は南北に長いので県庁に行くだけでもなんとなく「超小旅行気分」。県庁へはNPOの申請に行くのですが、上に書いてあるとおり5月1日でNPO法がちょっと変わっています。書類が統廃合し、活動分野も増えました。今後ますますいろんな団体がNPOを目指しやすくなったのかな、と思います。
4月27日
 今日からGWらしいですね、巷では。当事務所ではGW中も相談対応しております。
 さて、桜もほとんど散って葉桜になりつつありますが、まだまだ暖かくなったと思ったら寒くなり。こんな時期は体調を崩しやすいので、みなさんお気をつけ下さい。
 話は変わって、5月は「消費者月間」です。といっても、当事務所では年間通して力を入れているわけですが・・・。そんなことより、今年の消費者月間のポスター、「なんでだろう〜、なんでだろう〜」のお二人です。インパクトありますねぇ。好き嫌いは別ですが。
4月17日
 伊那市では桜も咲き始め、春本番な気分にさせてくれています。一番の見時は今度の土日あたりとのこと。
 花見行きたいなぁ。ついでにお酒も。最近、フラフラ〜ってなるまで全然飲んでないからたまには何も気にせず飲みたい気分。

 話は変わって、4月より伊那CATVの「死人の館」という怪談番組の中で、ビビッドビデオプロダクション様・エツラクスタジオ様のご協力でCMを流しております。もしご覧になった方がいらっしゃいましたら、感想等なんでもいいのでおたよりくださいませ。
4月1日
 イラク攻撃がまだまだ続いています。長期化するとの話も。はじまってしまった戦争、あとは早く終わってくれることを祈るのみ。長くなればなるほど犠牲になる方は多くなるはず。なんとかならないものか。私たちができる、なにか方法は・・・
 今日から新年度。2003年度はこんなに無残な戦争からのスタートです。今年一年、これまで以上に平和の大切さありがたさを噛み締めることになるでしょう。
3月21日
 ついにイラク攻撃が始まってしまいました。戦争には「いい戦争」「悪い戦争」の区別なんてありません。どんな理由があろうとも戦争は絶対反対。そして、それに賛同する日本政府には首を傾げるしかありません。
 夜中に国会がやってましたが各質問に対する小泉首相の答弁、なんだかおんなじことの繰り返し、中身はないが声だけは大きい。
どうなってしまうんだろう・・・
3月17日
 本日めでたく青色申告・確定申告をしてきました。

 で、それはそれでどうでもいいことで。

 いろいろと飽きっぽい性格の人間なんですが、またまた名刺のデザインに飽きてきました。名刺を発注するたびという訳ではないですが、しょっちゅうデザインが変わってます。

 最初の200枚は横型の名刺で次の400枚は普通にある縦型の名刺。次の1000枚はそれの裏側に業務案内を書いたもの。その後の100枚は白黒でちょっとしたデザインのある横型。今使ってるカラーの名刺が200枚。次はスケルトンの名刺にでもしようかな。と思ったけど、そこまでいくとなんか軽くなってしまいますね。そろそろ切れるから考えないと。それにしても、目標だった年間名刺2000枚配布ができなくてちょっとガッカリ。今年は達成するぞ〜っ!

 最近の名刺は「リンク集」にも掲載されている名刺屋さんです。もちろん次回追加もそこでお願いします。みなさんもどんどんご利用くださいね。早くて便利です。
3月3日
 近頃、事務所改革を考えています。ネットからの相談受付を縮小しようかなぁ、と。もちろん、ネット営業完全撤退ではないのですが。メールチェックする時間もなかったりした場合、「24時間以内の返事」というのが守れないということが頻発しております。なんとかがんばっているのですが、返事がいっていない方、申し訳ありません。ここが、「無料相談」というものの難しさです。
 しばらくはネットからの受付を続け、将来的には対面式でのみの業務受任にしようと思っています。
「将来的」というのがいつになるのか分かりませんが(笑)
2月22日
 市議選は、応援していたお二人が当選し、とてもよかったです。さて、次は県議選がありますね。田中派VS反田中派といった単純な構図だけでなく、立候補(予定)者個人の政治家としての資質・公約実現性をしっかりと見極めなくてはいけませんね。そこが一番難しいと言えばそうなのですが・・・。
 でも全力を尽くして応援したい、と言う人を見つけることができた自分は幸せ者ですね。
2月16日
 さて、今日は今月9日に告示された伊那市議選の投票日です。今後4年間、市政について語りたいのならばしっかり選挙に行きましょう! 投票しないで市政は語れませんよ。

 今回は定数24に対して、立候補者が25人。落選するのが1人だけというとても厳しい選挙ですが、伊那市にとって最高の結果になってくれれば、と思っています。
2月13日
 近頃、異常に忙しくメール無料相談24時間以内返信を守れていません。申し訳ありません。来週あたりにはこの忙しさからは解放される予定ですので、しばしお待ち下さい。
 もうすぐ車検が切れるのに、車屋に見に行く時間もない・・・。
2月6日
 最近、車の買い替えを考えています。いまの車がリッター7キロという低燃費なので、もっと燃費のいい奴を。で、いろんな所に行くから小道を入れる小さいの。
 ってわけで、いま考えてるのが「WiLL-CYPHA」。これの「G-BOOK」とかいうシステムにかなり惹かれてます。なんか面白そう。う〜ん、悩む悩む。
2月3日
 今日は「鬼は外、福は内」の節分ですね。ってのはどうでもいいんですが、近頃、あれもこれもやらなきゃいけなくて、頭から煙が出そうです。原稿も2つ締め切り間近のがあって・・・。今日中にはなんとか1つくらいは片付けないと。
 なんてことを言いながら、仕事の方もいろいろ重なり。重なるときは重なるもんですね。
1月28日
 今日は某許可申請の書類作り。なんか非常に面倒くさくて大変。で、煮詰まったので、先日受けた内職商法契約解除の内容証明つくり。今回も1年以上も前の契約。悩む文面。
 で、1通できたので一休み・・・。さて、明日も続きだ。
1月23日
 21,22日と、長野県行政書士会の研修会があったので事務所を留守にしてました。メールでご相談いただいた方が何人かおられましたが回答が遅れてしまいご迷惑おかけいたしました。
 それにしても今日の雪はすごいです。いま23日のお昼12時頃なのですが、ガンガン雪降ってます。で、すごい積もってる・・・。今年はなんだかんだ言って、けっこう雪が多くて大変。今日、家に帰れないかも??
1月15日
 今日は一日かけて平成14年分の帳簿整理。で、事務所の預金通帳見てビックリ! お金が1万円しか入ってない・・・。いろんなのを自動引き落とししてるんだけど、最近、口座にお金入れてなかったっけ。ってわけで、明日早々に入金してこなくちゃ。やっぱ、報酬は手取りじゃなくて、銀行振り込みにしてもらおうかな。その方が楽かも。
1月13日
 今日は某協会でNPOについての説明会をしてきました。NPO法人とは何か・NPO設立の流れ・NPOのメリットデメリット・運営方法等。レジュメは少な目の4枚にしたのですが、資料としてもっと多く渡せばよかったかなぁと、思ったり思わなかったり・・・。でも、まあ、短い時間の中では分かりやすくできたのではないか、と思っています。
1月8日
 今日は朝8:08の高速バスで県庁へ。3ヶ月ほど前から準備していたNPOの申請に行ってきました。いつも通り、厳格な書類チェックが入り40分ほどで終了。
 その後、県庁10階の食堂で昼食を済ませた後、帰りのバスまでに時間があったので、数ヶ月ぶりに行政書士会へ新年の挨拶を兼ねて顔を出しに。で、いろいろ話をして時計を見ると帰りのバスの時間! 大急ぎダッシュでバス停に向かい、なんとか間に合って帰ることができました。やれやれ。
1月6日
 今日は形式的には仕事始め。とはいえ、メール対応や電話相談があったりして、2日から始動はしてました。で、今日は年末年始にアポを頂いた方の相談を受けに何件か回ってきました。
 どこ行くにも、雪・雪・雪! 見た目(景色)はいいんだけど自分が動くとなると・・・。こう寒いとなかなか解けてくれないですしね。
 うちの事務所、水道の電気入れてたんだけど、水が出てこない・・・。凍っちゃってました。トイレも。トイレなんて、タンクを見たら分厚い氷まで。いやぁ、ビックリです。早く春が来て欲しいですね。
1月4日
 もう三が日も終わったので、早い人では仕事が始まってる方もいらっしゃるでしょうね。当事務所もネットでの相談も受けているということもあり昨日から始動しております。
 今年は当事務所にとっても、みなさまにとっても素晴らしい一年になることをお祈りしています。本年も昨年に引き続き、悪徳商法被害者救済事務所を謳い、多くの情報提供とサポートをしていきたいと思っております。それと同時に、相続遺言・各種許認可・法人設立等も積極的にやっていきます。みなさん、今年一年もお気軽にメールお送り下さい。
1月1日
 あけましておめでとうございます!! 今年は去年以上にいい年になるようがんばりたいと思います。ここにこられるみなさんも今年一年がいい年でありますように!
12月31日
 今年もあっという間の一年。でも、いつもの一年と違うのは、とても多くの人に出会えたことでしょうか。これまでの数年分の出会いが一気に来たような感じ。でも、来年も再来年もこのような一年になるかと思うと、いまからわくわくしてます。楽しみです。

 今年一年、いろんな方にお世話になりました。ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。HPも一緒によろしく!!
12月30日
 今年もあと2日。今年もいろいろありました。行政書士という仕事のおかげでいろんな方とも会うことができて、その人的財産の蓄積が今年一番の収穫。
 来年は、今年以上にいろんな面で困っている方のお役に立てられるようにがんばっていきたいと思います。次回更新は1月3日あたりになるかと思います。お楽しみに。掲示板は随時レスをつけていきますので、お気軽にお書き込み下さい。
・・・と、思ったのですが自宅でもHP更新できるようにしたので、やっぱり毎日更新ということに。

 なお、電話相談・メール相談に関しては年末年始も対応しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
12月28日
 今年もあと3日。今日は高校のときの同級生と飲み会。明日は別の方たちと飲み会・・・。明日、行けるんだろうか。あんまり飲んでないのに頭ガンガン。なんか最近、妙にお酒に弱くなったような。
 さて、今日は掲示板でも書いたとおり、自宅の部屋の大掃除をしてました。出てくる出てくる懐かしの書類たち。いろいろと大学時代のことなんかを思い出しながら処分していきました。学生時代を懐かしむ、いいひと時になりました。
12月25日
 今日は今年最後の家賃納めで銀行へ。やっぱりこの時期は銀行も混んでますね。で、その後に昨日一気に書き上げた年賀状の束を持って郵便局で投函。ふぅ、やっと今年の大仕事は終わった。と思って事務所に帰ってくると、あったあった、大仕事。
 まだ、事務所の大掃除が。とりあえず、掃除は後回し・・・、ってことで、これは30日にやりましょう。で、その後はいつものように仕事をしてました。
12月24日
 今日はクリスマスイブ。でもそんなのぜんぜん関係なく、いつもどおりに仕事。といっても今日の仕事は行政書士業務でなくて、「年賀状作り」。
 今年一年お世話になった人、友達などなど、随分と多く作りました。これまでは、数人を例外に、「来た人には御返事出します」という形で年賀状書いてたんだけど。今年からはそうもいかないだろうと言うことで、送り先をリストアップして、印刷。
 で、今日一日で一気に仕上げて、25日には投函しよう、と

 さてさて、明日は今年最後のバレーの練習日。ちょいと最近、頭が痛いのどうしようか悩み中だけど、まあ、最後くらいは行かないとね。
12月23日
 昨日22日は「NPO市民活動サポートセンター」の設立総会。で、その事務所が入るところの開所式を今日の夕方から行いました。色々な活動をされている方と、ここ数ヶ月で一気にお知り合いになれて、非常に濃い毎日を送れているような感じがします
 物的財産よりも人的財産が豊富な方が、どれだけ幸せな人生になれることか・・・。いま、自分自身で実験中です。人脈こそ、お金で買うことのできない大事なものですね。
12月19日
 昨日ニュースを見ていたら、「貸して欲しい」と言われてないのに、勝手に他人の口座に融資をして法外な金利で儲けているヤミ金業者がいるとのこと。で、ふと自分の通帳を記帳してみたら「あれ? なんだ、これ??」という、覚えのない振込み「6900円」がありました。 まさかこれが噂の悪徳金融業者では・・・、と。

 そして今日、そこの銀行に問合せをし、振込み人の銀行・支店名を教えていただき、そこの銀行に問合せ、振込み人の電話番号と住所を教えていただきました。そうすると、その振込み人・・・、比較的ご近所さん。「こんな身近に悪徳業者がいたのか・・・」などと色々考えていたら、なんと・・・、以前カテキョやってたときのご家庭からのバイト代の振込みでした・・・。

 最近、事務所の通帳しか使っていなかったので、個人の通帳の記帳を怠っていたため起こったハプニングですね。通帳はこまめに記帳しておきましょう!
12月17日
 今日は午前中は身障者関係の団体の会長さんとNPO法人化についての打ち合わせ。そして午後は本屋へ。
 ひたすら本を探して・読んで、結局「フリーのための青色申告」って本を購入。ふむふむ、なるほど、こういうことなのか・・・。というところがたくさんあって、いい買い物をした感じです。

 で、話は変わって一つ発見(みんな知ってたようですが・・・)、ボイスワープではFAXを受けられないと言うこと・・・。なんてこったい。
12月15日
 今日はNPO法人化準備中の「市民活動サポートセンター」の事務所が入るところの引越し作業。想像以上にゴチャゴチャしてて、きれいになるまでには相当時間がかかりそうだなぁ、という印象。
 でも、いろんな団体が入る空間になるのでこれまで以上にいろんな方とお会いできると思うと、いまから楽しみになってきます。
12月13日
 今日の午前中は書類作って郵送するために郵便局へ。その後は、確定申告のための税の勉強・・・。これがまた難しい。

 とりあえず、商工会議所で開かれる説明会に行こうと思ってたんだけど仕事で行けず。結局、自力で調べる羽目に。まあ、税務署行けば教えてくれるんだろうけど、まずは自分で勉強ってことで。税は難しいですね。
12月11日
 今年も残りあと20日。あっという間ですね。あ、そういえば昨日は公務員のボーナスだとか。う〜ん、羨ましい・・・。ボーナスとは縁のない仕事だからなぁ。一度は貰ってみたいボーナス。だれかちょうだ〜い。
 
 この時期、飲みの機会が多くてなかなか大変です。でも、飲むの大好きだからついついどこにでも顔を出してしまう・・・
12月10日
 今日の長野も雪。事務所から見る景色が寒すぎ・・・。エアコンもなんだか効きが悪いし。そういえば、今日は朝事務所に来たらコップの中の水に薄っすら氷が!! 
 今日は一日、メール相談の回答したものを全部印刷してファイルにまとめていました。この数ヶ月で回答したメールの量、A4用紙にして200枚ほど・・・。ずいぶん無料で相談に乗ったものだなぁ、と感慨深げ。有料相談のも入れたらかなり多くなりそう。

 さて、今日もまたまた夜7時からNPO準備会。おそらく設立総会前の会議はあと1回くらいかな。もっとしっかり煮詰めないと。

 そうそう、今年度中を目標に消費者問題対策のNPOを長野県に申請します。入会金2000円・年会費3000円ですので、興味のある方はぜひぜひ入会してくださいね。特典は・・・、いま考えてます(笑)
12月9日
 今日は全国的に大雪だったようですね。関東地方では交通機関にも影響が出たとか。こちら長野も例外ではなく、今シーズンでは一番の雪になりました。それなのに・・・、まだノーマルタイヤを履いている我が家の車。
 というわけで、今日は午前中は事務所に行けず、雪かきをして、タイヤの履き替えをしていました。いま、夕方4時過ぎなのですが、事務所の窓から見る雪景色はとても綺麗です。
12月7日
 今日の長野は一日雨。こういう寒い日の雨ってのは嫌ですねぇ。とはいえ、雪が積りよりはかなりマシ。雪は降ってる景色・積もった景色を見るのは綺麗でいいけど、そのあとがグチャグチャで大変だからなぁ・・・。

 ・・・と、書いている途中に知人から電話。松本では雪が降っているらしい。ってことはこっちも降るのかも。

 うちの事務所から15分くらいのところにあるスキー場、9日オープン! さて、今年はいつ初すべりに行こうか。
12月6日
 今日は一日、事務所を一歩も出ずに作業・作業! 資料作り・某クレジット会社と電話・来客2件・また資料作り・・・。外の空気を吸わないうちに、外は真っ暗。時間が経つのは早いですね。
 そうそう、昨日は入管業務の研修会でした。非常に得るものが多く有意義な研修会でかなりレベルアップした感じです。でもそれと同時に入管業務の奥深さを改めて痛感。勉強と経験あるのみ!
12月4日
 今日は「!!宣伝!!」にも書いてある、「月刊かみいな」の1月号分の原稿書き。今回は遺言についてと、内職商法についてちょっとだけ。字数が800字という制限があるのでちょっとずつ削除しながらようやく完成。
 支部の会報の原稿もお願いされてるんだけど、これがまた書くことがなくて・・・。う〜ん、なにを書こう。

 明日は三支部合同の入管研修会。講師のお二人の先生がいつもお世話になっている行政書士の方なのでとても楽しみです。しっかり勉強してこようと思ってます。
12月3日
 HPの写真を見てくれた方から何通かメールを頂きました。「もっとお堅い感じの人かと思ってました」・・・。HPの内容、そんなにお堅いですかねぇ。もっと親しみやすく改良しなくては! でも、「もっとお堅い感じの人かと・・・」ってことは、写真を見る限りでは堅く見えないってことですね。日頃しないネクタイまで付けてとった写真なんだけどなぁ・・・。おかしい!!
 というわけで、見た目はもっと「お堅く」見えるように努力しよう、と思ったのでした。

 今日は19時から毎週やっているNPO設立準備会の会議。2週間後には設立総会なので、そろそろ大詰め。楽しみですねぇ。
12月1日
 今日から2002年最後の月になりました。「あっという間の1年」。これ、毎年言ってる言葉ですが・・・。
 12月は何かとみなさん忙しい時期で、いろんなことが起こりがちです。事故・空き巣・火事・・・。お気をつけ下さい。

 それはそうと、メールからご依頼いただくときに「顔が見えないと心配」「ホントに実在する人物なんだろうか」との危惧をされている方がいらっしゃるということで、先日より、メール相談された方には顔をお見せするようにしてます。常連の方は、すでにご存知の方もいるかと思いますが・・・。とにかく、顔の見えないやりとりなので、少しでも安心してもらおうとの、当事務所の配慮です。

 〜お知らせ〜
 当事務所の電話はナンバーディスプレイが導入されていますので、着信履歴があると原則、こちらからかけ直すようにしています。ただ、最近、非通知での着信履歴が多いためこちらからかけなおすことができないケースが多くなっています。できるだけ「番号通知」でお電話お願いいたします。
11月28日
 いままでCD−RWが使えるパソコンだったのに、一度も使ったことがなかったこの一年。ついに・・・、ついにCD−RW初体験をしてしまいました! どうもパソコンの調子が悪いので「こりゃぁ、いつか再インストールしなきゃだな」と思ってたので、バックアップをとろうと思い購入。
 いままで作った書類やHPのデータなど、全部1枚に収まりました。やっぱり650メガって大きいですね。で、フロッピーよりも書き込みスピードがかなり速いのでストレスも少なくてかなり快適。もっと早く使い始めてりゃよかったと、いまさらながら後悔。
11月27日
 うちの車、大きくもなく高級車でもない1800ccの車なんですが、これがまた燃費が悪いこと悪いこと。暖房ほとんど使わずリッター7キロ。これで冬に突入して、暖房使い始めたら6になること間違いなしですね。
 ガソリン代も馬鹿にならないので、お金がないのに車の買い替えを考え中〜。でも、そんな余裕はないから現実味は薄い感じも・・・。どっかその辺に車でも落ちてないかなぁ。・・・って、それ拾っちゃマズイね(笑)

 さて、明日は事務所に9時頃まで居る予定なので、5時半以降は電話相談ガンガンOKです。いたずら電話はご勘弁。
11月26日
 今週の土曜日は無料電話相談日です。お気軽にご相談下さい。

 という、宣伝はこの辺にして、今日は駅前再開発の一環で生涯学習センターができるのですが、その運営・管理をしようという、「市民活動サポートセンター」のNPO準備会に行って来ました。もう2ヶ月くらい前から週1で会議をしているのですが、だんだんと事業内容も具体的になり、そろそろ、という感じです。来月には設立総会をし、来年4月からはNPO法人として活動をしましょう! という予定です。

 さて、明日はバレーの日。寒くなったので行くのに躊躇するけど自営業者は体が資本だから適度な運動はしなきゃですね。ってわけで、明日も行ってきます。
11月25日
 7月か8月からちょっと面白そうだったので、消センの「消費生活通信講座」というのをやっていたのですが、それに提出しなきゃいけない練習問題があったことをすっかり忘れてて、夕方、問題解きまくってました。
 提出期限は過ぎてるのですが、とりあえず、「無視」はしないですんで「ホッ」としてます。

 話は変わって「顧問制度」についてですが、ありがたいことに、何件か問合せのメールを頂いております。その中で多いのが、「県外でも大丈夫?」というものでした。答えはもちろん「OKです」。ただ、HPにも書いてある通り、訪問しての相談はできませんのでよろしくお願いいたします。メール・FAX・電話でのサポート、ということになります。そのほかは、地元の方と同様のサポートになりますのでご安心下さい。
11月23日
 ふぅ〜、今日はバレーの試合をしてきました。バレーの試合なんて、7年ぶりくらいだったからかなり疲れました。あ、大学のときも試合やってたっけ(サークル対抗だけど・・・)(ちなみに、その時は優勝〜っ!)。
 今日は「まあまあ」の出来だったかな。ミスもかなりあったけど。まあ、いまのチームでの試合が初めてだったから、「これから」って感じだね。

 そういえば、今日一緒にバレーやってくれた女の子2人が、月曜日は試験とのこと。がんばってください! ・・・って、HP見てないだろうけど。
11月21日
 ちょっと早い気もするけど、HPをクリスマスバージョンに。もうお店なんかはツリーが飾ってあるくらいだから早すぎではないのかな。

 でも、そのせいで、ちょっと字が見にくくなってしまったところもあるような・・・ これから修正していきますので、ご指摘等ありましたら、お願いします。
11月20日
 今日はHPのちょっと大幅な更新。「公演実務法務」と「顧問制度のおしらせ」と追加。公演実務法務は以前より興味を持っていたんだけど、やっとHPにその意思を反映。顧問制度に関しては、相談をされる皆さん、「報酬は」と聞かれるので、月一定の顧問料を払っていただいて、心置きなく相談をして欲しいという思いから、12月1日よりスタートさせようと思っています。

 上記2点、興味のある方はどんどんと質問メールお送り下さい。
11月18日
 先週の終わり頃、「最近、髪切ってないなぁ」と思って、自分で前髪だけ切っちゃいました。とりあえずは前髪がうっとうしかったので。そして、前髪と格闘すること20分。

 う〜ん・・・、ちゃんとプロにやってもらった方がよかったかも・・・ ま、いっか。今月はこのままで。ってわけで、来月はちゃんとプロにやってもらおうと、決意したのでした。
11月17日
 今日は行政書士試験を来年受験したいという方からの受験相談。今までの過去問では通用しないのではないか、との不安があって「何からやっていいのか・・・」という状態のようです。過去問の話が出るってことは、それなりに基礎はできてるんでしょうね。

 私の考え・・・。過去問は「やって損するものではない!」です。だって、過去問レベルの出題はいまだにかなりの分量があるわけです。「まずは過去問」。で、それができてから次のことを考えよう、ということです。過去問レベルの問題ができなかったらいまの試験の問題を解くのもなかなか難しいと思います。

 そして、模試や答練の活用。その問題や解説から重要または理解不足だったところを抜き出して、ポイントを整理する。

 それが積もり積もって完成したのが、自家製の「合格マル秘レジュメ」になるわけです。自分だけの特製レジュメ・ポイント集。まあ、これは、時間のある人だけができることかもしれませんが。

 できた問題を何回もやったって意味のないことです。苦手な問題・間違えた問題を繰り返し繰り返し理解するまでやり続ける。できたら、ちょっと間を空けてもう一度。これの繰り返しで来年の10月を迎える。いまから準備してれば「合格!!」ですよ。がんばってください。
11月13日
 今日は特に変わったことのない一日でした。仕事を終えた後、バレーしに行ったんですが、まだまだ体が動きませんねぇ。というか、レシーブの感覚がぜんぜんチンプンカンプン。そういえば、中学の頃から「お前は打ってればいい」なんて言われてたこともあったっけ。それで、レシーブが下手になったのかな・・・。

 それにしても、慣れないボールはホント扱いにくい!

※先日、事務所見学に来られた方、夜お電話下さい。理由は先日の日記で書いたとおりです
11月12日
 ここのところ、毎日のようにメールでの相談が送られてきています。この1ヶ月の間に100件以上は相談を頂きましたが、お三人の相談を除いて、すべて24時間以内に返信ができております。平均は5時間くらいでしょうか。早いときには5分以内での返信をするときもあります。(法的判断を伴わない、見積もりですが)

 メール相談を受けたのに、返事をしない場合があります。どういう場合か・・・

  @明らかに期末試験の問題と思われる質問
  A誰が見ても礼をわきまえていない文章での質問
  B名前・都道府県等の記載のない方

 こういった場合には原則としてお返事いたしません。ただ、Bに関しては、ほとんどの方に「もう一度、必要事項を書いてお願いします」とのメールをお送りして、相談を受けることにしています。 

 メール相談をしているのに返事が来ない方、お心当たりありませんか? もし、ちゃんと送ったのに返事が来ないという方、スミマセンがもう一度お送り下さい。
11月9日
 お昼過ぎにゼミの後輩が事務所訪問に来ました。大学の先生の話をしながら懐かしく思いながらいろいろと。

 で、4時間くらい話してました。意外と(?)話のネタもあり、いろいろ話せたんじゃないかな、なんて思います。そして、2人、来たんですが、片方の方のお父様が税理士・司法書士の事務所をやっている、とのこと。思わぬところでいい出会い。何かあったらお願いしよう、と思ったのでした。

 それと、この場を借りてお詫び。

 その事務所訪問に来た方から何度かお礼のお電話を頂いているんですが、その度に電話に出れなくて、留守録にメッセージが残されていました。というわけで、こちらからお電話しようとしたんですが、なぜか「ダイヤルしてください」のメッセージが・・・。う〜ん、よく分からん。

 そんなことがあり、お返事できていません。また気が向いたらお電話くださいね。夕方5時半〜6時半の間なら確実です。
11月8日
 今日はHPに掲示板を設置してみました。閑古鳥が鳴いてしまったら悲しいので、どんどん書き込んでくださいね。

 でも、ネチケットにはご注意! 公序良俗に反するカキコは通知なく管理者権限で削除させていただきます。それ以外ならなんでもOK!

 とは言っても、個別相談はメールにてお願いします。掲示板はみんなの集う場所としてお使い下さい。

 受験相談は掲示板でされても構いませんので、どんどんお書き込み下さい。
11月7日
 今日は駅前再開発の生涯学習センターのことで、市長に要望書を出してきました。といっても、自分はなんにもしてませんでしたが・・・。

 明後日は、大学のときのゼミの後輩が事務所見学に来るとのこと。あんまり為になることは言えそうにはないけど、とりあえず実務を少しでも肌で感じてもらおうかな、なんて思ってます。こうやって、なんだかんだあって、いつも土日は潰れていくのでありました・・・。
11月5日
 朝、事務所に行くとなぜか暖かい・・・。う〜ん、なんでだろう? と1秒ほど考えて愕然としました。なんと・・・

  昨日から暖房つけっぱなし!!

 毎日毎日、電気代節約して生活していたのに、一気にパーです(涙)

 でも、毎朝事務所に入ると冷凍庫みたいに寒いのが、今日は南国に来た気分だったので、ちょっと幸せでした。う〜ん、微妙・・・。
11月4日
 今日は小沢昭一さんの講演会に行ってきました。72歳でとっても元気な方です。元気っていいですね!

 そして今日はうれしいことに、伊那市の「エツラクスタジオ」の山本さんからバナーを作っていただきました。先日、お知り合いになったのですが、こんなに素敵なバナーを作っていただきまして大感激です。

 山本さん、ありがとうございました!!
11月2日
 今日は久しぶりの完全休日。

 ・・・と思ったのですが、朝メールを受信したらメール相談が2件来ていたのでさっそく回答。明日、日曜日は来所される方がいらっしゃるのでお昼からお仕事です。ってわけで、明日は昼ころから夜中まで事務所にいるので電話相談もOKです。お気軽にどうぞ。あ、でも夕方はちょっといないかも・・・
10月30日
 いま計画している悪徳商法対策関係のNPO設立の書類作り。先日も作ったんだけど、細かい所の手直し。ってわけで、あとは申請するだけ。でもでも、まだ社員10人集まっていないのでこれから必死に集めてなんとか今年中には申請したいなぁ。

 「特定非営利活動法人消費者サポートセンター信州(仮称)」

 計画倒れする可能性もあるけどなんとか実現したいですねぇ。
10月29日
 今日は地元の情報誌を月刊で出しているところの編集長様からお電話があり、めでたく来月からその紙面でコラムを書くことになりました。

 「生活の知恵袋〜身近なトラブル相談〜(仮称)」

 地元の方はぜひ、お読みくださいね。アドプランニング様発行の「月刊かみいな」です。よろしく!!



  行政書士 二瓶事務所  メールはこちら
     長野県伊那市狐島3858−1 信州いなNIHEIビル 3F
       電話:0265−73−6078


トップに戻る